記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全20件中)

①映画(第4回)

Frontiers in Alcoholism Vol.8 No.2, 6-7, 2020

松原病院の森川です。また,お会いしましたね。さて,わが国の依存症治療を受け入れているほとんどすべての精神科病院では,認知行動...

在宅医療の現場から―呼吸器専門医の視点―

THE LUNG perspectives Vol.25 No.1, 28-31, 2017

終末期に在宅療養を希望する人は多く今後さらに増えると予測されているが,病院に勤務する医師にとって在宅医療の現場は未知なること...

盛岡市立病院糖尿病・代謝内科

Diabetes Horizons ―Practice and Progress― Vol.3 No.1, 22-26, 2014

わが国の糖尿病患者数は,生活習慣と社会の変化に伴い増加の一途を辿り,その合併症である心血管障害や腎症,網膜症,足壊疽なども大...

禁煙指導における看護師の役割

Nurse's role in smoking cessation support in Japan

THE LUNG perspectives Vol.21 No.1, 39-42, 2013

「Summary」看護師の行う禁煙指導は, 一般の外来や病棟などで行う禁煙指導と, 禁煙外来という専門外来で行う禁煙指導の大きく2つに分...

大腸手術におけるERASプロトコール

ERAS protocol in colorectal surgery

栄養-評価と治療 Vol.29 No.2, 41-44, 2012

SUMMARY 近年,本邦において周術期管理の標準化,クリニカルパスの普及が進み,ERASの本来の目的である早期回復プログラムの...

特集にあたって

栄養-評価と治療 Vol.29 No.2, 18-19, 2012

 欧州を中心に提唱されているERASプロトコールとはEnhanced Recovery After Surgeryの頭文字をとった...

院内DOTSと地域連携DOTSの現状

DOTS in hospital and hospital-community health partnership.

Pharma Medica Vol.30 No.6, 33-36, 2012

はじめに  直接服薬確認療法(Directly Observed Treatment, Short-course;DOTS)とは,1995年に世界保健機関(WHO)が提...

クリニカルパスの実際と問題点 消化器癌

Pharma Medica Vol.28 No.6, 57-60, 2010

「はじめに:外来化学療法の実施体制」当センターは, 九州における癌診療の基幹病院であり, また都道府県がん診療拠点病院にも指定さ...

クリニカルパスの実際と問題点 乳癌

Pharma Medica Vol.28 No.6, 53-56, 2010

「はじめに」乳癌治療は局所療法と全身治療を組み合わせた集学的治療が必要であり, 化学療法の役割は信頼性の高いエビデンスとして確...