記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全217件中)

BRAF遺伝子変異について教えてください。

大腸がんperspective Vol.4 No.3, 76-79, 2019

BRAFはARAF,CRAF(RAF-1)とともにRAFファミリーを構成し,766個のアミノ酸からなる約74kDaのセリン/スレオニンキナーゼ(タンパク...

(1)アンチエイジング・ゲノム!

アンチ・エイジング医学 Vol.15 No.4, 78-79, 2019

遺伝子解析の進化により,ヒト全ゲノムが解読され,さらに解析の高速化,費用の低減をもたらしています。この背景には,半導体を含む...

Tumor mutation burden;どこまで簡便化可能か?

がん分子標的治療 Vol.17 No.1, 88-91, 2019

Tumor mutation burden(TMB)は,PD-1阻害薬,CTLA-4阻害薬など免疫チェックポイント阻害薬の抗腫瘍効果を予測するバイオマーカーと...

Ⅰ.細胞内代謝とイムノメタボリズム

4.低酸素シグナルとイムノメタボリズム

The Lipid Vol.30 No.2, 35-41, 2019

われわれの各臓器,細胞はさまざまな酸素濃度環境で機能している.これまでの研究から組織における酸素濃度が炎症細胞・マクロファー...

Ⅰ.細胞内代謝とイムノメタボリズム

2.細胞内アミノ酸センサーとイムノメタボリズム

The Lipid Vol.30 No.2, 22-27, 2019

適切な免疫応答には細胞内代謝の適応が必須であることが近年明らかにされ,免疫代謝―Immunometabolism―という分野が確立されつつある...

遺伝子治療

Pharma Medica Vol.37 No.4, 49-52, 2019

遺伝子導入用ベクターの技術革新が進み遺伝子治療に期待が高まっている1)。体外法では,レトロウイルスベクターの改良と...

最新の診断法 ②DATスキャン

Pharma Medica Vol.37 No.4, 23-29, 2019

黒質線条体系の神経変性を伴うパーキンソン症候群には,パーキンソン病(Parkinson's disease;PD),多系統萎縮症(multisystem atroph...