記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全84件中)

Ⅱ.全身代謝とイムノメタボリズム

1.メタボリックシンドロームとイムノメタボリズム

The Lipid Vol.30 No.2, 42-47, 2019

メタボリックシンドロームでは血中の炎症指標や炎症性サイトカインが増加しており,脂肪組織の慢性炎症が病態形成に深く関連する.肥...

低アディポネクチン血症の動脈硬化リスクの意義とその対策

Pharma Medica Vol.36 No.10, 67-71, 2018

冠動脈危険因子である耐糖能異常,脂質代謝異常,高血圧を高率に合併するメタボリックシンドロームは,動脈硬化性疾患の易発症病態で...

肥満における糖鎖の役割

―糖転移酵素ST6GAL1は脂肪細胞の増殖を抑制する―

THE LUNG perspectives Vol.25 No.4, 75-79, 2017

肥満は,糖尿病や高血圧など生活習慣病のリスク因子であるとともに,慢性閉塞性肺疾患(chronic obstructive pulmonary disease;COP...

アディポネクチンの新たな展開

Pharma Medica Vol.35 No.11, 33-38, 2017

わが国では1980年代より欧米型の生活スタイルへの変化を背景に,肥満人口は増加の一途を辿っている。肥満,特に内臓脂肪型肥満は,冠...

メタボ型糖尿病の重要性とそのメカニズム

Pharma Medica Vol.35 No.11, 17-20, 2017

糖尿病,特に2型糖尿病はインスリン分泌低下などの遺伝的な素因を有するものに肥満などの環境因子が加わって発症する疾患である

メタボリックシンドロームの概念の意義と肥満症との異同

Pharma Medica Vol.35 No.11, 13-16, 2017

わが国では,2005年に日本内科学会をはじめとする8学会でメタボリックシンドローム診断基準検討委員会が結成され,診断基準が発表さ...

生活環境要因と重症化②

―肥満の影響―

喘息・アレルギー Vol.30 No.1, 30-33, 2017

肥満は非アレルギー性喘息の発症と相関し,特に女性においてより顕著である。肥満に伴い,機能的残気量の低下,気道過敏性の亢進,身...

5.血清尿酸値と各病態との関連 4)糖代謝異常

高尿酸血症と痛風 Vol.24 No.2, 53-57, 2016

肥満,特に内臓脂肪蓄積型の肥満は,アディポネクチンの低下と関連してインスリン抵抗性を惹起し,糖尿病の発症につながる。インスリ...