記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

61 - 70件目 (全95件中)

総論

CARDIAC PRACTICE Vol.25 No.2, 15, 2014

1990年代半ばからの分子遺伝学の進歩により, 多くの疾患においてゲノム情報が臨床応用されている. 循環器系疾患の中では, 先天性QT延...

肝癌とMICA

The Liver Cancer Journal Vol.5 No.4, 36-41, 2013

[Summary] B型およびC型肝炎ウイルス感染は, わが国の肝細胞癌(以下, 肝癌)の原因の約80%を占めている. 同じB型やC型肝炎に罹ってい...

家族歴のあるパーキンソン病患者への遺伝子診断

Frontiers in Parkinson Disease Vol.6 No.4, 28-35, 2013

「はじめに」 パーキンソン病(PD)は振戦, 無動, 固縮, 姿勢保持反射障害といった運動機能障害が前景に認められ, アルツハイマー病に...

6 糖尿病オーダーメイド医療の現状と展望

Diabetes Frontier Vol.24 No.6, 721-728, 2013

[はじめに] 近年, ゲノムワイド関連解析(genome-wide association studies: GWAS)により多因子疾患の感受性遺伝子が次々に同定されて...

Ⅱ.血栓症を血液検査で診断する 4.遺伝子

血栓と循環 Vol.21 No.1, 33-37, 2013

「論文のポイント」[1]近年, 血栓症における疾患関連遺伝子の解析, 薬効の評価など遺伝的多様性が複雑に関係している遺伝子多型を解...

第77回ゲノム医学の新情報 Ⅱ.遺伝子解析による薬物反応性 有害事象―ゲノムワイド関連解析によるゲムシタビン副作用関連遺伝子の同定

Surgery Frontier Vol.20 No.2, 86-90, 2013

「はじめに」現在, 多くの悪性腫瘍に対する治療薬として適応となっているゲムシタビンは骨髄抑制をはじめ, 有害事象の発生頻度が決し...

喘息治療の薬理遺伝学

Pharmacogenetics of asthma therapy

喘息 Vol.26 No.1, 42-47, 2013

「Summary」喘息治療の反応性には個体差が存在し, 遺伝的素因が関連する. 薬理遺伝学とは, 遺伝子多型と治療反応性との関連を研究す...

喘息難治化と遺伝子との関連

Genetics of severe asthma

喘息 Vol.26 No.1, 37-41, 2013

「Summary」喘息の難治化に関与する遺伝子は, (1)喘息の発症と共通する遺伝子, (2)呼吸機能低下に関与する遺伝子, (3)リモデリングに...