記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

61 - 67件目 (全67件中)

過敏性腸症候群に対する桂枝加芍薬湯の効果

Pharma Medica Vol.25 No.9, 39-41, 2007

はじめに 過敏性腸症候群は, 漢方治療が高い治療効果を示しえる, 数少ない疾患の1つである. 本稿は, 過敏性腸症候群の漢方医学的な弁...

(25)経鼻ワクチンの可能性

インフルエンザ Vol.8 No.3, 70-75, 2007

はじめに 現在多くの国で用いられているインフルエンザワクチンは,皮下・筋肉注射型のスプリットあるいはサブユニットワクチンで,血...

診療ガイドラインの実践と問題点

排尿障害プラクティス Vol.15 No.2, 14-21, 2007

2002年に国際禁制学会(International Continence Society;ICS)用語評議委員会は, 下部尿路症状の用語の改訂をした. その中で, 過活...

脳卒中後の排尿障害

―特に尿貯留なしに頻尿を訴える時の対策―

排尿障害プラクティス Vol.14 No.4, 39-46, 2007

脳血管障害には種々のものがあるが, 出血や梗塞により急激に片麻痺や意識障害を来す脳卒中(通常一側半球に単発する)と, ラクナと呼ば...

過活動膀胱の診断

Pharma Medica Vol.24 No.2, 29-32, 2006

「はじめに」過活動膀胱(OAB)は, 2002年, 国際尿禁制学会(International Continence Society;ICS)用語評議委員会によって新しく定義...

夜尿症に対する干渉低周波療法

排尿障害プラクティス Vol.14 No.1, 30-34, 2006

小児夜尿症(enuretic syndromeも含む)の原因要因として, 機能的膀胱容量の減少, 排尿のために覚醒できない覚醒障害, 睡眠中の抗利尿...

尿失禁に対する骨盤底電気刺激法

排尿障害プラクティス Vol.14 No.1, 7-11, 2006

尿失禁に対する電気刺激療法の有効性は古くから報告があり, 電気刺激装置も家庭で行える小型の刺激装置や, 干渉低周波, さらに体内に...