記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

61 - 70件目 (全170件中)

特集にあたって

Nephrology Frontier Vol.14 No.3, 11, 2015

CKDは心血管病や末期腎不全の危険因子であるだけでなく,認知機能障害と関連する.腎機能障害の進展とともに認知症の有病率は増加し...

セル・エクササイズ

Cell Exercise

WHITE Vol.3 No.1, 72-73, 2015

セル・エクササイズは自律神経機能を向上することで,セル(cell)すなわち細胞への必要十分な血流確保を目的とした次世代のコンディ...

高血圧と脳血管障害

Diabetes Frontier Vol.26 No.2, 169-174, 2015

「はじめに」脳卒中は,癌,心臓病,肺炎とともにわが国の主要死因に含まれ,高血圧はその強力な危険因子である。血圧値と脳卒中発症...

肺癌における免疫療法の新たな展開

Paradigm shift for cancer immunotherapy in lung cancer

THE LUNG perspectives Vol.23 No.1, 50-54, 2015

「Summary」肺癌においては,元来免疫原性が低く免疫療法は無効であると考えられてきた。しかし近年,細胞傷害性Tリンパ球抗原4(CTL...

骨粗鬆症の運動療法

Exercise therapy for osteoporosis.

Pharma Medica Vol.33 No.2, 31-33, 2015

「はじめに」骨粗鬆症に関連する骨折を抑制するうえで,栄養指導・薬物療法・運動療法は三位一体であるが,運動療法はその1つの柱と...

強化療法からSGLT2阻害剤を用いたBOTに切り替え可能であった肥満2型糖尿病患者2症例

Switching from intensive therapy to basal-supported oral therapy with SGLT-2 inhibitor in obese patients with type 2 diabetes: A report of two cases

Diabetes Frontier Online 1, e1-005, 2014

「要約」目的:強化療法で良好な血糖コントロールが得られた肥満2型糖尿病患者2例の報告を通し、SGLT2阻害剤を用いたBOTへの切...

糖尿病教育のツールと学術集会

Diabetes Frontier Vol.25 No.6, 719-725, 2014

「はじめに」2012年の国民健康栄養調査の結果から,わが国の糖尿病患者は950万人,予備軍の1,100万人と合わせてその合計は約2,050万...

単一ニューロン可視化技術でみる基底核回路

Frontiers in Parkinson Disease Vol.7 No.3, 24-27, 2014

大脳基底核のニューロンは層構造やカラム構造をなしておらず,複雑なネットワークを形成している。われわれは,新しい遺伝子組み換え...

治療(1)行動療法

排尿障害プラクティス Vol.22 No.2, 37-42, 2014

女性下部尿路症状の行動療法には, 生活指導, 理学療法, 計画療法がある. 理学療法は骨盤底筋訓練が中心で, バイオフィードバック訓練...