記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

51 - 60件目 (全80件中)

特集にあたって

Angiology Frontier Vol.12 No.1, 10-10, 2013

近年, 糖尿病患者数の増加に伴い, 糖尿病性合併症の発症と重症化の予防はわが国のみならず世界的に重要な課題となっている. このよう...

総論

CARDIAC PRACTICE Vol.24 No.2, 16-17, 2013

冠動脈疾患診療の中心が急性冠症候群の急性期治療と心血管イベント二次予防にあることはいうまでもない. 心血管イベント二次予防とし...

インクレチン,DPP-4阻害薬の神経細胞保護作用

Diabetes Frontier Vol.24 No.3, 308-314, 2013

「はじめに」インクレチンは, 経口摂取された栄養素が消化管を通過する際に腸管内分泌細胞から分泌され, 栄養素の取り込みに合わせて...

インクレチン,DPP-4阻害薬と動脈硬化

Diabetes Frontier Vol.24 No.3, 276-280, 2013

「はじめに」最近DPP-4(dipeptidyl peptidase-4)阻害薬やGLP-1(glucagon-like peptide-1)受容体作動薬が2型糖尿病の血糖コントロール...

インクレチン関連薬の特徴と導入

DIABETES UPDATE Vol.1 No.2, 40-43, 2012

はじめに  近年登場したGLP-1受容体作動薬とDPP-4阻害薬が糖尿病診療の現場に与えたインパクトは非常に大きく,特に後者に...

糖尿病治療の新しい展開―インクレチン

アンチ・エイジング医学 Vol.8 No.2, 70-75, 2012

「糖尿病治療の課題」 糖尿病治療の目標は, 血糖・体重・血圧などのコントロールによって, 糖尿病合併症の発症や進展を抑制し, 糖尿...

頸動脈エコー検査の意義

Angiology Frontier Vol.11 No.2, 21-27, 2012

「Summary」動脈硬化とは, 部分的に動脈壁が硬くなり動脈壁の弾性が低下した状態(sclerosis)で, 動脈硬化で最も重要な「粥状硬化」で...

小児・思春期2型糖尿病治療の実態と課題

Diabetes Frontier Vol.23 No.6, 690-694, 2012

「はじめに」糖尿病患者数の急増は世界の多くの国や地域で深刻な問題となってきているが, それに伴い小児2型糖尿病患者も近年増加し...