記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

41 - 50件目 (全66件中)

Ⅰ.易血栓傾向とは? 2.後天性血栓形成リスク

血栓と循環 Vol.21 No.1, 12-17, 2013

「論文のポイント」[1]抗リン脂質抗体症候群は, 動・静脈血栓症または女性の場合には不育症(習慣性流産)といった臨床症状を有し, ...

エドキサバンの実力

血管医学 Vol.14 No.2, 63-69, 2013

「Summary」エドキサバンは本邦で開発された活性化血液凝固第X因子を選択的, 可逆的かつ直接的に阻害する経口抗凝固薬である. 本邦で...

静脈血栓塞栓症の治療におけるNOACの位置づけ

血管医学 Vol.14 No.2, 17-23, 2013

「Summary」静脈血栓塞栓症(VTE)の治療においては, 従来, わが国では未分画ヘパリンとワルファリンのみが使用されてきた. しかし近年...

片頭痛患者に経口避妊薬は投与できるか

Headache Clinical & Science Vol.4 No.1, 18-23, 2013

「サマリー」経口避妊薬(OC)は有効性の高い避妊法として世界中に普及しているが, 現在ではその重篤な副作用である静脈血栓塞栓症や心...

コメント

Arthritis―運動器疾患と炎症― Vol.10 No.3, 44, 2012

 股関節周囲骨折や下肢人工関節置換術の術後の静脈血栓塞栓症(VTE)の発生頻度がわが国でも高いことが明らかとなり,重篤な合併症...

DEBATE 3 エノキサパリン

Arthritis―運動器疾患と炎症― Vol.10 No.3, 28-32, 2012

 エノキサパリン(クレキサン®)は,わが国で静脈血栓塞栓症(VTE)予防に使用が認可された唯一の低分子量ヘパリンである.欧米...

総論

Arthritis―運動器疾患と炎症― Vol.10 No.3, 12-13, 2012

 静脈血栓塞栓症(VTE)は重大な周術期合併症のひとつであり,人工関節置換術などの整形外科下肢の手術で発生頻度が高く,またそれ...

尿路感染症への対処法

排尿障害プラクティス Vol.20 No.3, 46-52, 2012

脊髄損傷症例における尿路感染症の診断は必ずしも容易ではない. 一般的には, 尿培養での有意な細菌尿に加え, 膿尿と尿路感染症を示唆...

静脈血栓塞栓症とエコー・CT検査

Angiology Frontier Vol.11 No.2, 59-65, 2012

「Summary」静脈血栓塞栓症(VTE)の確定診断では, 侵襲的検査である静脈造影や肺動脈造影がゴールドスタンダードとされていた. しかし...