記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

41 - 50件目 (全325件中)

変異特異的に作用する新たなEGFR-TKIの効果

がん分子標的治療 Vol.16 No.2, 109-111, 2018

非小細胞肺がん(non-small-cell lung cancer;NSCLC)では,上皮成長因子受容体(EGFR)遺伝子変異,ALK遺伝子転座,...

分子標的薬耐性研究における次世代シーケンス解析

がん分子標的治療 Vol.16 No.2, 23-27, 2018

近年の次世代シーケンス(NGS)解析の進歩により,さまざまながんのドライバー変異や薬剤耐性機序に関する研究が進んでいる。非小細...

SCRUM-Japanにおける免疫関連遺伝子パネル

がん分子標的治療 Vol.16 No.1, 57-60, 2018

近年,がん免疫療法の進歩が著しく,抗PD-1/PD-L1抗体や抗細胞傷害性Tリンパ球抗原(CTLA)-4抗体などの免疫チェックポイント阻害薬...

粘性環境下における病原体のアルコール消毒薬耐性獲得

THE LUNG perspectives Vol.26 No.2, 62-66, 2018

現在,医療現場において院内感染対策としてアルコール系消毒液を用いた手指衛生が広く行われているが,院内感染はいまだ解決されてい...

呼吸器真菌感染症Up-to-date;肺糸状菌感染症

―疫学,診断,治療の話題から展望まで―

THE LUNG perspectives Vol.26 No.1, 52-56, 2018

真菌症全体が大きな変革期を迎えているが,肺における糸状菌感染も例外ではない。菌種でみると,アスペルギルス以外に,真正担子菌(...

非結核性抗酸菌症Up-to-date

―主に疫学,病型と治療について―

THE LUNG perspectives Vol.26 No.1, 46-51, 2018

近年,世界中で肺非結核性抗酸菌(NTM)症の増加が指摘され,本邦においても2014年の全国アンケート調査により,肺NTM症がすでに塗沫...

結核の治療Up-to-date

THE LUNG perspectives Vol.26 No.1, 41-45, 2018

本邦における結核治療は,日本結核病学会治療委員会の『「結核医療の基準」の見直し-2014年』に準じて実施されてきた。しかしながら...

非定型肺炎 Up-to-date

THE LUNG perspectives Vol.26 No.1, 27-31, 2018

マイコプラズマやレジオネラ,クラミジアは典型的な細菌性肺炎と異なり,βラクタム系抗菌薬が無効であるため「非定型肺炎」と呼称さ...