記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

総説「脳腫瘍関連てんかんの薬物療法」

41 - 50件目 (全17813件中)

多発性骨髄腫に対するCAR-T細胞療法

Pharma Medica Vol.36 No.11, 31-34, 2018

多発性骨髄腫治療の進歩は著しく,予後は著明に改善しつつあるが,いまだに治癒はきわめて困難である。CAR(chimeric antigen recepto...

急性リンパ性白血病に対するCAR-T細胞療法

Pharma Medica Vol.36 No.11, 19-23, 2018

急性リンパ性白血病(acute lymphocytic leukemia;ALL)は,リンパ球が幼若な段階で悪性化し,がん化した病態であり,すべての年齢に...

CAR-T細胞の作製法と輸注後の体内動態

Pharma Medica Vol.36 No.11, 15-18, 2018

近年,B細胞性腫瘍に対するキメラ抗原受容体発現T細胞[CAR(chimeric antigen receptor)-T cell]の輸注療法(CAR-T細胞療法)の驚異的...

CAR-T細胞療法のコンセプトとTCR-T細胞療法との比較

Pharma Medica Vol.36 No.11, 9-13, 2018

近年,抗腫瘍T細胞を体外で培養し,増殖,活性化させて投与する養子免疫療法が,明らかな臨床効果を示すことが明らかとなっている。...

特集にあたって

Pharma Medica Vol.36 No.11, 7, 2018

今年のノーベル医学生理学賞を本庶 佑先生(京都大学特別教授)が受賞されることになり,大きな話題となった。PD-1の発見が受賞理由...

ハタチの誕生日がもたらした奇跡の巡りあわせ

THE LUNG perspectives Vol.26 No.2, 96-100, 2018

私は今年22歳になりますが,人生の約半分を病気と付き合っています。中学校1年生の夏頃に,ひどい咳が続くようになり,近所のクリニ...

新しい発想で,将来を見据えた小児科医療を展開

THE LUNG perspectives Vol.26 No.2, 92-95, 2018

小学校時代の私は,運動が嫌いで,放課後に友達と外を駆け回ることもなく,じっと部屋で過ごすような子どもでした。本を読むのが好き...

第16回 患者は臨床研究の原点(その2)

THE LUNG perspectives Vol.26 No.2, 84-87, 2018

慢性閉塞性肺疾患(chronic obstructive pulmonary disease;COPD)の危険因子に家族性因子があることを以前,本連載にて紹介した(2...