記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

391 - 400件目 (全417件中)

臨床に根ざしたゲノムサイエンス

~研究の軌跡と応用に向けて~

大腸癌FRONTIER Vol.1 No.3, 66-71, 2008

大腸癌においては, 家族性大腸腺腫症や遺伝性非ポリポーシス大腸癌など, 全体の1~5%に遺伝要因の関与が推測されている. 大腸癌をは...

消化管をみつめ続けるパイオニア

~診断学をめぐる全体と部分~

大腸癌FRONTIER Vol.1 No.2, 70-75, 2008

「消化管をみつめ続けるパイオニア~診断学をめぐる全体と部分~」昨今の大腸癌診療における診断技術の向上は目覚ましい. 内視鏡の進...

世界をリードするわが国の大腸学

~発展の軌跡と次世代へのメッセージ~

大腸癌FRONTIER Vol.1 No.1, 72-77, 2008

「世界をリードするわが国の大腸学~発展の軌跡と次世代へのメッセージ~」1970年代初頭まで, 大腸疾患は医学界においてマイナーな分...

患者さんに学ぶ

Frontiers in Parkinson Disease Vol.1 No.2, 54-57, 2008

「患者さんに学ぶ」「自立した女性として生きるために」 本日は, パーキンソン病のExpertとして知られる久野貞子先生にお話を...

パーキンソン病研究・治療の明日へ

Frontiers in Parkinson Disease Vol.1 No.1, 48-51, 2008

学生時代は脳のスケッチに励む 宇川 本日は, 萬年先生をお迎えして, パーキンソン病に対して神経内科医としてどのように付き合ってこ...

外科学の問題はどこにあるのか

―これからの外科学を発展させるために―

Frontiers in Gastroenterology Vol.13 No.1, 3-9, 2008

「日本外科学会の入会者数はこの20年間減り続け, 単純計算すれば2018年には入会者数がゼロになる」という話を聞いて, 外科医の先生方...

(座談会)脆弱性骨折をめぐる諸問題

THE BONE Vol.21 No.2, 87-97, 2007

「萩野(司会)」骨粗鬆症では, 骨密度の低下に伴って骨構造が変化し, 脆弱性骨折が起こりやすくなります. 脆弱性骨折が起こった患者で...

広げようドライアイの輪

Frontiers in Dry Eye Vol.2 No.2, 14-19, 2007

師事する先輩眼科医のもと, ドライアイの分野へ進む ドライアイは眼の不快症状に留まらず, 視機能異常や心身不調にまで及ぶこ...

研究とその背景を語る(34)

Diabetes Frontier Vol.18 No.1, 65-73, 2007

本日は中山秀隆先生に『Diabetes Frontier』対談にご出席いただきましたことを大変感謝申し上げます. 中山先生と対談をさせて...

Harvardでの生活と研究

喘息 Vol.20 No.2, 59-65, 2007

1636年に創立されたHarvard大学は, これまでに多くのノーベル賞受賞者やアメリカ合衆国大統領を輩出し, 世界有数の名門校として名高...