記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

31 - 40件目 (全68件中)

治療:酸素療法の効能と課題

The effects and clinical preblems of long-term oxygen therapy for chronic obstructive pulmonary disease

THE LUNG perspectives Vol.22 No.2, 42-47, 2014

[Summary] 重症慢性閉塞性肺疾患(COPD)に対する長期酸素療法(LTOT)の効果は, 既に欧米では30年以上前に2つのrandomized controlled t...

栄養教育の現状と課題 1)医師

Current status and problems of nutrition education; Physicians

栄養-評価と治療 Vol.31 No.2, 14-17, 2014

[SUMMARY] 2009年の全国アンケート調査に基づき, 日本の医学教育における栄養学の現状と課題を明らかにした. これに基づき今後の医科...

非結核性抗酸菌症の診断とその問題点

Diagnosis and problems of nontuberculous mycobacterial diseases

THE LUNG perspectives Vol.22 No.1, 31-33, 2014

「Summary」近年, 肺非結核性抗酸菌症(肺NTM症)の症例数増加を認めている. 現在, 本邦では2008年4月に日本結核病学会と日本呼吸器病...

インクレチン治療薬の処方戦略 DPP-4阻害薬:利点と課題

The benefits and problems of dipeptidyl peptidase-4 inhibitors.

Pharma Medica Vol.32 No.2, 41-44, 2014

「はじめに」DPP-4(dipeptidyl peptidase-4)阻害薬はインクレチンの分解に関わるDPP-4の活性を阻害する新規の経口2型糖尿病治療薬で...

B型肝炎 わが国のB型肝炎の現状と問題点

Present condition and problems of hepatitis B infection in Japan.

Pharma Medica Vol.31 No.12, 37-41, 2013

[はじめに] B型肝炎とは, B型肝炎ウイルス(hepatitis B virus; HBV)感染により発病する疾患で, その感染様式により一過性感染と持続...

C型肝炎 わが国のC型肝炎の現状と問題点

State and problems of chronic hepatitis C in Japan.

Pharma Medica Vol.31 No.12, 9-13, 2013

[はじめに] C型肝炎はわが国における最大の慢性感染症であり, 全国に約150万人のC型肝炎ウイルス(hepatitis C virus; HCV)キャリアが...

分子標的薬剤の耐性機序の研究における課題

Problems and challenges of resistance to targeted therapies.

Pharma Medica Vol.31 No.11, 9-13, 2013

[はじめに] 近年がんの薬物療法のなかで, 分子標的薬の占める役割は非常に大きなものとなってきている. Bcr-Abl融合遺伝子陽性の慢性...

受動喫煙:現状,意義,問題点

Passive smoking ; current status, significance and problems

THE LUNG perspectives Vol.21 No.1, 43-49, 2013

「Summary」受動喫煙には2次喫煙(SHS)と3次喫煙(THS)があり, 前者は喫煙者から吐き出された呼出煙(ES)とタバコ点火部分から大...