記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

31 - 40件目 (全64件中)

第20回 Jackhammer食道の1例

THE GI FOREFRONT Vol.10 No.2, 5-9, 2014

嚥下困難を主訴とする食道運動機能障害は,アカラシアがよく知られているが,食道体部の異常収縮を示すnutcracker食道もその1つであ...

病態の解説とウロダイナミクス(2)レヴィ小体型認知症

排尿障害プラクティス Vol.22 No.3, 13-18, 2014

レヴィ小体型認知症(DLB)の膀胱自律神経障害についての報告は少なく,以前われわれは11名について検討した.最近われわれは32名に...

最先端義足技術開発の動向

Trends of Prosthetic Leg Technology

再生医療 Vol.13 No.4, 18-20, 2014

「はじめに」現在,日本には366.3万人もの身体障害者が住んでおり,その中で4.9万人が下肢切断患者である1)。二足歩行が主な移動手...

Ⅱ.性ステロイドと骨代謝 8.アンドロゲン補充と骨代謝

Androgen replacement therapy and bone metabolism

THE BONE Vol.28 No.4, 85-89, 2014

男性において,加齢に伴う性ホルモン低下は男性更年期障害と関連することが知られており,また骨強度や筋肉量・筋力の低下を伴うこと...

CADASIL,CARASILの病態機序

血管医学 Vol.15 No.1, 51-58, 2014

「Summary」 血管性認知症は頻度の高い疾患であるばかりではなく, 早期から陽性症状や運動機能障害を呈するため, 本人・介護者の負担...

6 ロコモーショントレーニングの実際と効果

Methods and Effects of “Locomotion Training”

アンチ・エイジング医学 Vol.10 No.3, 43-48, 2014

「運動器におけるアンチエイジングとロコモティブシンドローム」ロコモティブシンドローム(以下, ロコモ)は, 運動機能の低下や運動器...

脳卒中のロボティクスリハビリテーション(2)

Robotics Rehabilitation for Stroke

脳と循環 Vol.19 No.1, 43-47, 2014

「SUMMARY」機能的電気刺激(FES)は, 脳卒中により損なわれた運動機能に対し, 電気刺激を用いて各々の麻痺筋を収縮させ, 合目的動作を...

運動と脳機能

Practice of Pain Management Vol.4 No.2, 30-34, 2013

不動による脳の可塑的変化  一般的に慢性痛患者では,身体の知覚経験の変化にともない一次感覚野や一次運動野の体部位再現...

家族歴のあるパーキンソン病患者への遺伝子診断

Frontiers in Parkinson Disease Vol.6 No.4, 28-35, 2013

「はじめに」 パーキンソン病(PD)は振戦, 無動, 固縮, 姿勢保持反射障害といった運動機能障害が前景に認められ, アルツハイマー病に...