記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

31 - 40件目 (全333件中)

パーキンソン病はリソソーム異常が原因である

「Yes」の立場から/「No」の立場から

Frontiers in Parkinson Disease Vol.11 No.2, 20-27, 2018

パーキンソン病(PD)の病態にリソソームや,それに関連してオートファジーがかかわっているというエビデンスは豊富であり,リソソー...

パーキンソン病のバイオマーカーへの期待

Frontiers in Parkinson Disease Vol.11 No.2, 5-17, 2018

症状が現れる前に診断が可能になれば,発症抑制のための対策をとれるようになるかもしれない。パーキンソン病(PD)の運動症状が現れ...

本態性振戦における小脳機能

Frontiers in Parkinson Disease Vol.11 No.1, 48-50, 2018

Q1:本態性振戦とはどのような不随意運動ですか?Q2:本態性振戦は小脳機能の障害によるものですか?Q3:パーキンソン病の振...

PD「医療従事者と患者会の座談会」

パーキンソン病患者の日常生活の質の向上のために

Frontiers in Parkinson Disease Vol.11 No.1, 32-40, 2018

進行期パーキンソン病 (PD) の患者はどのように治療に向き合えばよいのか、そして人生を充実させるにはどうすればよいのか。PD患者は...

Perry症候群

Frontiers in Parkinson Disease Vol.11 No.1, 28-31, 2018

Perry症候群はパーキンソニズム,うつ・アパシー,原因不明の体重減少,中枢性呼吸障害を来す常染色体優性の神経変性疾患である。Per...

パーキンソン病の腸内細菌叢の問題

Frontiers in Parkinson Disease Vol.11 No.1, 22-26, 2018

パーキンソン病 (PD) の腸内細菌の問題点は大きく2つに分かれている。第一に,腸内細菌が薬剤吸収などに影響を与えることが問題とな...

磁気刺激はパーキンソン病の治療オプションになりうるか?

「Yes」の立場から/「No」の立場から

Frontiers in Parkinson Disease Vol.11 No.1, 14-18, 2018

経頭蓋磁気刺激 (transcranial magnetic stimulation:TMS) は非侵襲的に脳表層にある神経細胞を刺激することができる方法である。TM...

パーキンソン病治療の歴史を振り返る

Frontiers in Parkinson Disease Vol.11 No.1, 5-12, 2018

現代医学におけるパーキンソン病 (PD) 研究は,200年前にJames Parkinsonが発表した論文から始まった。現在に至るまでの間に,ドパミ...