記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

21 - 30件目 (全691件中)

NAD⁺の補給は老化した腸管成体幹細胞を若返らせる

アンチ・エイジング医学 Vol.15 No.5, 74-76, 2019

加齢は,がん,糖尿病,アルツハイマー病およびパーキンソン病,心血管疾患などの成人発症疾患の主要な危険因子の一つである。成体組...

座談会 心不全診療ガイドライン改訂のポイント

CARDIAC PRACTICE Vol.30 No.2, 63-68, 2019

筒井 急性心不全と慢性心不全の2つに分かれていたわが国の心不全治療ガイドラインが改訂を機に一本化され,2018年に「急性...

トピック 心不全とSGLT2阻害薬

CARDIAC PRACTICE Vol.30 No.2, 53-57, 2019

糖尿病が,肥満やメタボリックシンドロームなどを背景とした大血管障害の危険因子であることは十分認知されている一方で,それらとは...

NAFLD/NASHの食事

Pharma Medica Vol.37 No.9, 76-79, 2019

NAFLDは肥満、耐糖能異常、脂質異常症、高血圧など生活習慣病の合併率が高く、それらの増悪の要因となっています。男性ではBMI (body...

妊娠時の子宮平滑筋の収縮とその制御

(4)慢性炎症

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY Vol.26 No.3, 53-57, 2019

早産は周産期領域において解決すべき重要な課題であり,慢性炎症性疾患である歯周病が早産の危険因子として注目されている。われわれ...

第4回 高尿酸血症と糖代謝

高尿酸血症と痛風 Vol.27 No.1, 68-72, 2019

血清尿酸値は,生活習慣病を含むさまざまな疾患の発症進展の重要な危険因子となることが明らかとなっている。尿酸は核酸由来であるの...

Ⅲ.大規模臨床試験

1.EMPATHY研究

The Lipid Vol.30 No.3, 47-53, 2019

EMPATHY研究は,高LDLコレステロール(LDL-C)血症と網膜症を合併した一次予防の2型糖尿病症例を対象にして,スタチン単剤による厳格...

Ⅰ.一般住民コホート研究

1.生活習慣病と認知症の関係:久山町研究

The Lipid Vol.30 No.3, 12-18, 2019

わが国では,超高齢社会を迎えて認知症患者の急増が医療・社会問題となっている.福岡県久山町において継続中の疫学調査(久山町研究...