記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

21 - 30件目 (全20966件中)

第32回 ゴールはどこに?

THE GI FOREFRONT Vol.16 No.2, 102-103, 2020

医療の分野においても,COVID-19の影響で学会や研究会,講演会の多くが延期か中止,あるいはWeb開催となっている。大変な状況下にあ...

第2回

THE GI FOREFRONT Vol.16 No.2, 98-101, 2020

私は1982年に鹿児島大学を卒業したのちに,順天堂大学で内科研修医として2年間を過ごしたのち1984年に順天堂大学の白壁彦夫教室に入...

第32回 胃食道逆流症の最近の話題

THE GI FOREFRONT Vol.16 No.2, 91-97, 2020

日本消化器病学会の胃食道逆流症(Gastro Esophageal Reflux Disease:GERD)診療ガイドライン2015(改訂第2版)1)では...

第32回

THE GI FOREFRONT Vol.16 No.2, 84-90, 2020

本号では2020年上半期に一流誌に掲載され,インパクトの大きかった論文を5名の消化器病医に選んでいただき,解説をお願いした。今回...

日常診療でのプロバイオティクスの使用

「積極的に使用すべき」という立場から/「現時点では安易に使用すべきでない」という立場から

THE GI FOREFRONT Vol.16 No.2, 69-81, 2020

腸内細菌叢研究における画期的な成果が発表され,腸内環境に対する臨床医の注目が集まっている。しかし,これまでの日常診療において...

6 消化器がんの緩和医療

THE GI FOREFRONT Vol.16 No.2, 63-68, 2020

わが国の緩和ケアは主にがん患者を対象としてその普及が進んできた。特にこの10年は,がん対策基本法の成立とそれに基づくがん対策推...

5 膵がん化学療法

THE GI FOREFRONT Vol.16 No.2, 59-62, 2020

近年の新たなエビデンスとしては切除可能膵がんに対する術前化学療法としてのゲムシタビン塩酸塩/S-1併用療法の有効性ならびに切除不...

4 肝細胞がん

3)肝動脈化学塞栓療法

THE GI FOREFRONT Vol.16 No.2, 54-58, 2020

肝動脈化学塞栓療法は切除不能肝細胞がんに広く行われている治療である。細径マイクロカテーテルやバルーンカテーテル,球状塞栓物質...

4 肝細胞がん

2)肝細胞がんのアブレーション

THE GI FOREFRONT Vol.16 No.2, 50-53, 2020

アブレーションはラジオ波焼灼術,マイクロ波焼灼術など,アプリケーターを主に超音波ガイド下に経皮的に挿入し腫瘍を壊死させる治療...

4 肝細胞がん

1)薬物療法

THE GI FOREFRONT Vol.16 No.2, 46-49, 2020

肝細胞がんに対する薬物療法は,切除手術,局所壊死療法や肝動脈化学塞栓療法(transcatheter arterial chemoembolization:TACE)な...