記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

11 - 20件目 (全20件中)

Imprecision medicine から precision medicine へ

がん分子標的治療 Vol.15 No.1, 6-10, 2017

腫瘍ゲノムの解析が進み,遺伝子の変化に応じた分子標的薬が一部の腫瘍で著効を示し,遺伝子情報に基づいた個別化治療が行われている...

心不全の新しい治療法 薬物療法

Pharma Medica Vol.31 No.5, 29-33, 2013

「はじめに」 心不全においては, 心拍出量の低下に伴う生体の代償機序により, 神経・液性因子[交感神経系やレニン・アンジオテンシン...

ガイドラインの改訂

O.li.v.e.―骨代謝と生活習慣病の連関― Vol.2 No.2, 20-25, 2012

「Question 1 今回, ガイドランが改訂された経緯および策定過程について教えて下さい. 」「A」わが国における骨粗鬆症診療関連...

ガイドラインの意義と作成手順

Nephrology Frontier Vol.11 No.2, 20-24, 2012

「SUMMARY」近年, 根拠に基づく医療(EBM)の手法を用いた診療ガイドラインに対する関心が, 医療者の間のみならず, 社会的にも急速に高...

全文記事

分子イメージング科学研究の最前線

Frontier of molecular imaging science

再生医療 Vol.10 No.4, 28-45, 2011

Summary In vivo molecular imaging has become a key technology for medical innovation, i.e., integrated live science,...

全文記事

臨床編 EBMとガイドライン

THE BONE Vol.22 No.3, 159-162, 2008

最初にEBM(evidence-based medicine)の概念について紹介した. わが国では, EBMの概念に基づいて, 骨粗鬆症に関連した4つの項目につい...

全文記事

特集にあたって

THE BONE Vol.22 No.2, 17-18, 2008

原発性骨粗鬆症においては, 診断基準, 骨代謝マーカーの評価基準, さらに2006年には薬物治療の開始基準が策定されている. そして, ビ...

全文記事

特集にあたって

THE BONE Vol.21 No.3, 17-18, 2007

今度の特集では, 「骨粗鬆症関連ガイドライン」とのテーマのもとに, 『骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン2006年版』『ステロイド性骨...