記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

11 - 20件目 (全134件中)

季節性インフルエンザに対するワクチン効果の評価法

インフルエンザ Vol.19 No.1, 57-60, 2018

国内外を問わず,季節性インフルエンザワクチンの技術的な改良が進められている昨今ですが(詳細については本連載の第8回『季節性イ...

MSバイオマーカーとしてのMRI検査

Pharma Medica Vol.36 No.3, 13-18, 2018

1980年代に医療現場に登場したMRIは飛躍的な発展を遂げ,多発性硬化症(multiple sclerosis;MS)診療においても,MRIはもはやなくては...

5.骨格筋量・筋力の評価法

日本サルコペニア・フレイル学会雑誌 Vol.1 No.1, 23-28, 2017

現在のところ,サルコペニアの骨格筋量評価法としては,二重Ⅹ線エネルギー吸収法(DXA 法),生体電気インピーダンス法(BIA 法),...

Ⅰ.フレイル 2.フレイルとサルコペニア

THE BONE Vol.31 No.3, 29-34, 2017

フレイルは前要介護状態を同定するための有用なツールである.サルコペニアは身体的フレイルの重要な要素であり,低栄養,活動度低下...

Ⅰ.フレイル 1.フレイルのスクリーニングと診断

THE BONE Vol.31 No.3, 23-27, 2017

心身の回復能力が衰えた高齢者は「フレイル」と称され,健康寿命に陰りが表れていることを示す状態として注目されている.フレイル評...

第42回日本香粧品学会

Bella Pelle Vol.2 No.3, 52-54, 2017

第42回日本香粧品学会は,「美しく健康な皮膚を保つための香粧品学最前線」をテーマに,今年も皮膚科医,薬学研究者,化粧品研究者が...

ロコモティブシンドローム ロコモティブシンドロームの概念・現状と将来展望

Pharma Medica Vol.35 No.10, 9-13, 2017

ロコモティブシンドローム(以下,ロコモ)は,運動器の障害によって「立つ」,「歩く」という移動機能が低下した状態をいう。2007年,...

高齢者糖尿病診療に必要なADL評価法と認知機能評価法

Pharma Medica Vol.35 No.4, 25-30, 2017

超高齢社会となり,高齢糖尿病患者,特に75歳以上の高齢糖尿病患者が増加している。こうした糖尿病患者は,加齢による臓器機能の低下...

緑内障の検査

Frontiers in Glaucoma No.52, 40-44, 2016

緑内障に対する日常診療において,治療効果の判定および進行・非進行の判定には,視野,神経線維層厚などの評価が不可欠である.視野...