記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

11 - 20件目 (全26件中)

チーム医療の在り方

Pharma Medica Vol.37 No.4, 65-68, 2019

チーム医療を円滑に進めるためには,患者・家族を中心に,医療スタッフ各職種が,おのおのの専門性を理解し,チームメンバーが対等で...

1.日本サルコペニア・フレイル学会設立の経緯と社会へ果たす役割

日本サルコペニア・フレイル学会雑誌 Vol.1 No.1, 4-6, 2017

平成26年2月に設立された日本サルコペニア・フレイル研究会が,平成28年9月に一般社団法人日本サルコペニア・フレイル学会として生ま...

女性のフレイル

~老化は高齢になってから始まるわけではない~

WHITE Vol.5 No.2, 38-43, 2017

超高齢社会にあるわが国では,メタボ対策からフレイル対応への円滑な移行が急務である.フレイルは,ロコモ,サルコペニア等の筋骨格...

フレイル 地域医療におけるフレイルの役割

Pharma Medica Vol.35 No.10, 59-63, 2017

超高齢社会を迎えたわが国において,フレイルへの関心が高まっている。日本老年医学会はフレイルを,「高齢期に生理的予備能が低下す...

4.三重県における医療連携の取り組みと課題

Frontiers in Alcoholism Vol.5 No.1, 27-32, 2017

アルコール依存症(ア症)患者は,多くの身体的有害事象を合併しており,精神科医のみ,または内科医のみの対応では,的確な治療は困...

地域に根差した呼吸器在宅医療・介護の体制作り

―湘南東部医療圈での多職種参加型「医療と在宅呼吸管理勉強会」の目的―

THE LUNG perspectives Vol.25 No.1, 60-65, 2017

湘南東部医療圈で「呼吸器に関心のある職種」を対象に参加を呼びかけ,多職種参加型「医療と在宅呼吸管理勉強会」を2015年2月~2016...

基礎 心不全でチーム医療が必要とされる理由

CARDIAC PRACTICE Vol.27 No.3, 17-21, 2016

「はじめに」社会の高齢化と循環器急性期治療の進歩により,心不全患者は今後増加することが見込まれている。日本循環器学会が実施し...

精神疾患に対する多職種連携の重要性

精神科臨床 Legato Vol.2 No.3, 4-12, 2016

チーム医療の必要性が唱えられて以降,現在では医療現場に浸透し活発なチーム医療が行われていると思われる。精神科医療においては,...

第12回日本うつ病学会総会

会期:2015年7月17~19日 会場:京王プラザホテル/NSスカイカンファレンス

精神科臨床 Legato Vol.1 No.3, 32-33, 2015

「日本うつ病学会について」日本うつ病学会は2004年に発足した歴史の浅い学会であるが,上島国利先生,野村総一郎先生,神庭重信先生...