記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

11 - 20件目 (全254件中)

4.COVID-19による認知的フレイルへの対応

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.5 No.1, 55-59, 2021

認知的フレイルとは,身体的フレイルと軽度の認知機能の低下(CDR0.5で認知症を除外)の合併状態とされている。このような操作的な概...

3.COVID-19の現状と医療的対応,ウィズコロナのフレイル対策

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.5 No.1, 47-54, 2021

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者数,死者数は世界,日本ともに急増している。その特徴は,感染力はそれほど強くないこ...

2.コロナ禍における高齢者の社会活動~「通いの場」の再開に向けて

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.5 No.1, 41-46, 2021

2020年3月以降,新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の蔓延により,地域活動の拠点である「通いの場」にも閉鎖や中断など大きな影...

1.COVID-19による高齢者の健康二次被害:「コロナフレイル」への警鐘

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.5 No.1, 34-40, 2021

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行において,高齢者における重症化および死亡リスクの高さが注目され報道されてきた。しかし...

5.骨粗鬆症とサルコペニアの異同:予防の観点から

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.5 No.1, 26-33, 2021

高齢者問題を取り上げるときに骨粗鬆症やサルコペニアはよく接する身近な言葉である。本来,骨粗鬆症とサルコペニアは異なる別次元の...

4.骨粗鬆症とサルコペニア:リスクの異同

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.5 No.1, 22-25, 2021

骨粗鬆症,サルコペニアは加齢によって増加し,有病率は骨粗鬆症で20~26%(女性),サルコペニアは7.5~8.2%で,約5%が骨粗鬆症...

3.若年者における骨粗鬆症とサルコペニア

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.5 No.1, 16-21, 2021

サルコペニアと骨粗鬆症は,主として,高齢者で罹患率が増大する疾患である。ただし,いずれもその発症が若年期の骨格筋量や骨密度に...

2.一般住民における脊椎椎体骨折,サルコペニアと腰痛

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.5 No.1, 11-15, 2021

椎体骨折とサルコペニアの性別・年代別指標ならびに腰痛との関連を明らかにするため,和歌山県の地域住民785名(男性239名,女性546...

1.オステオサルコペニア

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.5 No.1, 6-10, 2021

オステオサルコペニアは,骨粗鬆症とサルコペニアの合併の状態とされているが,有病率を含め疾患の実態は何もわかっていない。筆者ら...

特集によせて

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.5 No.1, 5, 2021

本号の特集では「骨粗鬆症とサルコペニア・フレイル,その異同」と,「COVID-19とサルコペニア・フレイル:ウィズ・アフターコロナの...