記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

11 - 20件目 (全1540件中)

非TNF阻害生物学的製剤の最新事情

Pharma Medica Vol.39 No.2, 47-51, 2021

関節リウマチ(rheumatoid arthritis:RA)は,持続的な滑膜の炎症と進行性の関節破壊によって特徴づけられる慢性免疫介在性の炎症性疾...

特集にあたって

Pharma Medica Vol.39 No.2, 7, 2021

関節リウマチ(rheumatoid arthritis:RA)に国内で承認されている抗リウマチ薬は2020年末までに25製剤を数えた。これに伴う治療の進歩...

リスクアセスメントの罪過

Pulmonary Hypertension Update Vol.6 No.2, 30-36, 2020

多数の肺血管拡張薬が使用可能となり,肺動脈性肺高血圧症(PAH)診療は著しく進歩した。世界各国のレジストリーでも短期予後は改善...

リスクアセスメントの功罪

Pulmonary Hypertension Update Vol.6 No.2, 14-21, 2020

肺動脈性肺高血圧症(PAH)の治療・予後を考えるうえで,欧米を中心にリスクアセスメントの重要性が強調されるようになって久しい。...

JCS 2020 Congress

Cardio-Coagulation Vol.7 No.4, 54-55, 2020

2020年7月29日~8月2日の1週間,京都大学の木村剛会長が主催された日本循環器学会学術集会が開催された。本来3月に京都国際会議...

第16回 治らない成人女性のにきび

Bella Pelle Vol.5 No.4, 64-67, 2020

2018年2月号の本誌で「にきび」の特集を行い,ここ10年のわが国におけるにきび(痤瘡)治療の目覚ましい進歩,および治療ガイドライ...

スキンケア検定を解いてみる Lesson 17

Bella Pelle Vol.5 No.3, 59-63, 2020

「Question 1」化粧品の使用性とその評価について正しい記述を選びなさい.A 化粧品の使用性とは化粧品を使用した際に人が総合...