記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

18761 - 18770件目 (全19844件中)

診断 画像診断

Pharma Medica Vol.25 No.6, 29-33, 2007

「はじめに」肝癌画像診断の中心となる超音波, CT, MRIは装置の改良, 新しい撮像・造影法が一般病院に広く普及し, 安定した良好な画...

診断 発癌予防

Pharma Medica Vol.25 No.6, 25-28, 2007

「はじめに」慢性肝疾患では, 炎症の長期持続によって慢性肝炎から肝硬変に至り, 発癌のポテンシャルは徐々に高まっていく. 肝炎ウイ...

診断 NBNC肝癌

Pharma Medica Vol.25 No.6, 19-23, 2007

「はじめに」本邦における肝癌の大部分はC型肝炎ウイルスおよびB型肝炎ウイルスによる慢性肝障害を背景としている1)2). 一方, アルコ...

特集にあたって

Pharma Medica Vol.25 No.6, 11, 2007

肝癌は日本人の悪性腫瘍による死亡のなかで第3位(男性)ないし第4位(女性)を占め, その克服は現代医学の至上命題の1つである. 肝癌の...

QT延長症候群

Pharma Medica Vol.25 No.5, 59-62, 2007

「はじめに」QT延長症候群(long QT syndrome;LQTS)は, 心電図上QT時間の著明な延長をきたし, Torsades de Pointes(TdP)と呼ばれる特...

Brugada症候群

Pharma Medica Vol.25 No.5, 53-57, 2007

「はじめに」Brugada症候群は, 明らかな器質的心疾患を認めず, V1~V3誘導心電図(ECG)で特徴的なST上昇と, 右脚ブロック様波形を呈し...

拡張型心筋症例の心室頻拍症

Pharma Medica Vol.25 No.5, 47-51, 2007

I. 心室頻拍(VT) 拡張型心筋症では心内膜化の瘢痕, 斑状の線維化, 心筋の脱落がみられ, 不整脈基盤を形成する. また残存心筋には大小...

特発性心室頻拍

Pharma Medica Vol.25 No.5, 35-39, 2007

「はじめに」器質的心疾患を伴わない特発性心室頻拍(idiopathic ventricular tachycardia:特発性VT)は, その代表的な起源として左右...

心室期外収縮

Pharma Medica Vol.25 No.5, 29-34, 2007

I. 心室期外収縮の定義と臨床的意義 心室期外収縮(premature ventricular contraction;PVC)とは, His束以下の心室を起源とし基本洞...