記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

18751 - 18760件目 (全19844件中)

腰痛をどう評価するか

Pharma Medica Vol.25 No.7, 27-29, 2007

「はじめに」腰痛は疾患でなく症状である. 疾患の代表としては腰椎椎間板ヘルニアがあるが, ほとんどは原因不明で, "非特異性腰痛"と...

根性疼痛モデルによる腰痛の病態解明

Pharma Medica Vol.25 No.7, 17-21, 2007

「はじめに」腰椎由来の根性疼痛, いわゆる下肢痛は, 基礎的研究によりその病態が明らかにされつつある. 腰椎疾患に伴う代表的な症状...

腰痛のアウトカム研究

Pharma Medica Vol.25 No.7, 9-12, 2007

「はじめに」腰痛は, わが国において最も訴えの多い症状である. 2004年国民生活基礎調査における自覚症状調査では, 腰痛は男性では有...

特集にあたって

Pharma Medica Vol.25 No.7, 7, 2007

腰痛は, 今や, 先進国にとって解決すべき深刻な問題となっている. 腰痛が, 個人, 家族, 地域, 産業界, さらには国にまでさまざまな形...

治療 分子標的治療(遺伝子治療)

Pharma Medica Vol.25 No.6, 69-73, 2007

「はじめに」B型, C型慢性肝炎を背景とする肝細胞癌(肝癌)に対する局所療法として手術療法および経皮的ラジオ波焼灼療法が行われて高...

治療 肝移植

Pharma Medica Vol.25 No.6, 55-58, 2007

「はじめに」わが国の肝不全による年間死亡者数は4~5万人で, そのうち肝癌によるものが3万人を超える. 肝癌に対しては, 肝不全の程...

治療 肝切除

Pharma Medica Vol.25 No.6, 51-54, 2007

「はじめに」肝細胞癌に対する肝切除の適応は, 腫瘍条件と肝機能条件のバランスのうえに立って決定される1). 癌の根治性を追求するあ...

治療 局所療法

Pharma Medica Vol.25 No.6, 45-49, 2007

「はじめに」近年, C型あるいはB型肝硬変, 慢性肝炎などの肝細胞癌ハイリスクグループに対する定期スクリーニング法が確立し, 2cm前...

治療 予後規定因子とステージ分類

Pharma Medica Vol.25 No.6, 41-44, 2007

「はじめに」肝細胞癌(Hepatocellular Carclnoma;HCC)患者の予後は, 癌の進行度のみならず肝予備能にも大きく左右されるという点で,...

診断 病理診断(特に小肝細胞癌について)

Pharma Medica Vol.25 No.6, 35-39, 2007

「はじめに」近年, 臨床的な肝細胞癌(肝癌)のハイリスクグループfollow upシステムの確立や画像診断の著しい進歩により, 小さな肝癌...