記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

18521 - 18530件目 (全20188件中)

脂質異常症の管理基準

The Lipid Vol.19 No.2, 53-57, 2008

[Summary]脂質異常症の管理には, 動脈硬化の危険度に従ったカテゴリー別管理目標値が設定されている. 二次予防患者のLDL-C管理目標...

高血圧と動脈硬化

―その管理と効果―

The Lipid Vol.19 No.2, 48-52, 2008

[Summary]高血圧は動脈硬化性疾患の独立した危険因子であり, 動脈硬化性疾患発症予防上, 血圧管理が重要である. 特に糖尿病や腎障...

糖尿病と動脈硬化

―その管理と効果―

The Lipid Vol.19 No.2, 37-47, 2008

[Summary]糖尿病患者には初期から動脈硬化性疾患(すなわち糖尿病大血管合併症)が多発し, その予後を悪化させている. 脂質異常症や...

禁煙と動脈硬化

―禁煙の方法と効果―

The Lipid Vol.19 No.2, 30-36, 2008

[Summary]喫煙は冠動脈疾患をはじめとした動脈硬化性疾患の独立した危険因子であることが, 種々の研究から報告されている. 一方, ...

大規模臨床試験からみた動脈硬化予防

The Lipid Vol.19 No.2, 19-29, 2008

[Summary]動脈硬化性疾患予防ガイドラインの作成では多数の質の高い大規模臨床試験, 特にランダム化比較試験やメタ解析の結果に基...

松澤佑次×山下静也

The Lipid Vol.19 No.1, 96-103, 2008

医学紛争のピーク時に医学部卒業. 紛争鎮静化後はコネを頼りに脂質研に入局 -私が最初に松澤先生とお会いしたのは研修医の1年目のと...

脂肪細胞を用いた細胞治療

The Lipid Vol.19 No.1, 78-84, 2008

脂肪細胞は, 個体において蓄積する部位により細胞機能を修飾する. その機序には細胞と周辺環境, 他の細胞との綿密な相互作用が存在す...

脂肪前駆細胞の移植医療への臨床応用

The Lipid Vol.19 No.1, 71-77, 2008

脂肪組織には, 脂肪細胞の前駆細胞であるとともに, 血管の前駆細胞ともいえる間質細胞が含まれている. 脂肪吸引から採取される吸引脂...

ゲノムサイエンスからみた脂肪細胞

The Lipid Vol.19 No.1, 64-70, 2008

ヒトゲノム解析技術の目覚ましい進歩により全ゲノムを網羅した疾患関連遺伝子研究が可能となり, すでに1型, 2型糖尿病, 心筋梗塞など...

脂肪細胞とマクロファージの相互作用

The Lipid Vol.19 No.1, 57-63, 2008

肥満の脂肪組織には, マクロファージ浸潤の増加が認められ, 脂肪組織の炎症性変化における病態生理的意義が注目されている. われわれ...