記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

1 - 10件目 (全21件中)

講演2次抄録集

The Lipid Vol.33 No.1, 99-109, 2022

食事(特に飽和脂肪酸・多価不飽和脂肪酸・コレステロールの摂取量)と血中コレステロール濃度との関係は1965年のKeys and Hegstedの...

パンデミックと公的機関の特徴

インフルエンザ Vol.22 No.4, 5-6, 2021

2020年以前,パンデミックを起こす疾患は鳥インフルエンザと考えられていた.しかし現在新型コロナウイルス感染症が世界を席巻してい...

小児のウイルス感染症疫学研究の今

Pharma Medica Vol.39 No.8, 23-27, 2021

疫学(epidemiology)は因果関係を科学的に証明する学問であり,現代医学の根幹であるevidence-based medicineを形成する上で非常に重...

アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018の解説

Pharma Medica Vol.39 No.7, 37-41, 2021

アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018は,evidence-based medicine (EBM)の観点から現時点(原則として2015年12月末まで)における文...

3.各論[低尿酸血症] 1.腎性低尿酸血症

高尿酸血症と痛風 Vol.28 No.1, 59-64, 2020

これまでの研究から,低尿酸血症を示すさまざまな遺伝性疾患が報告されてきた。日本人においては,腎性低尿酸血症(renal hypouricem...

腎性低尿酸血症のアスリートに対する患者教育

高尿酸血症と痛風 Vol.27 No.2, 73-76, 2019

腎性低尿酸血症(renal hypouricemia;RHUC)は,腎臓における尿酸の再吸収不全により,文字通り血清尿酸値(serum uric acid;S

基礎 診療ガイドラインとEBM

CARDIAC PRACTICE Vol.30 No.2, 15-20, 2019

従来からの診療ガイドライン(clinical practice guideline)は「その疾患や診療体系の全体像を理解する手引き書」としての役割を期...

大規模医療データサイエンスのさらなる発展を期待して

―特集にあたって―

The Lipid Vol.30 No.3, 11, 2019

医学と現場医療がevidence-based medicine(EBM)時代に入って久しい.現在,多くの疾患についてガイドライン作成が花盛りであり,現...