記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全43件中)

女性の健康とAGEs

WHITE Vol.7 No.2, 46-51, 2019

AGEsは高血糖によって増加する老化促進物質として知られるが,その体内への蓄積については,ジャンクフードや出来合いの惣菜等の手軽...

2 AGEsと心血管病

WHITE Vol.7 No.2, 16-21, 2019

アテローム性動脈硬化症の危険因子として,喫煙,高血圧,脂質異常症,糖尿病などが知られており,中でも糖尿病は冠動脈疾患,脳血管...

Overview AGEs

WHITE Vol.7 No.2, 5-9, 2019

2017年のわが国における女性の平均寿命は87.26歳であり,男性の81.09歳と比べて約6歳長い.また,日本の女性の平均寿命は世界第2位で...

食事中のAGEsは有害?無害?

アンチ・エイジング医学 Vol.15 No.1, 71-82, 2019

終末糖化産物(AGEs)に関するディベートである。生体におけるAGEsの生成と蓄積は極めて複雑であり,常に一定レベルで生理的に生成し...

親の心子知らず

WHITE Vol.6 No.2, 76-79, 2018

「子を持って知る親の恩」とはよく言ったもので,自分が親になってみて初めて親のありがたみがわかるものです.若い頃,自分が考えも...

②「おばあさん仮説」

WHITE Vol.5 No.2, 82-83, 2017

女性が早々と閉経し,生殖年齢を過ぎたあとも長期にわたって生存する事実は,進化上,不利益なように見える.閉経の生物学的な意味を...

女性の便秘

WHITE Vol.5 No.1, 38-43, 2017

ここ数年,アンチエイジングとの関連からも腸内環境をいかに整えるかに注目が集まっている.このことは,必然的に「便秘」に対する注...

②エピジェネティクス

WHITE Vol.4 No.2, 132-133, 2016

後成遺伝学.DNAの遺伝子配列に変化を伴わずに遺伝子発現を調節する後天的な化学修飾の仕組みを研究する学問分野.

『O.li.v.e.』創刊5周年記念座談会

O.li.v.e.―骨代謝と生活習慣病の連関― Vol.6 No.3, 6-14, 2016

「骨リモデリングの制御に重要な働きをしている骨細胞」太田:骨代謝と生活習慣病の連関を,多面的な視点から捉えることをコン...