<< 一覧に戻る

美容皮膚科講義

Paper No.1 Canities subita 医学文献に発表された196件の症例報告に基づくエビデンスの再評価

林田美佳

Bella Pelle Vol.6 No.2, 38, 2021

毛髪が灰色または白色化するプロセスはcanities(grayhair)と呼ばれ,通常老化の兆候の1 つとして発生する.subitaはラテン語で「急に」の意味であり,canitiessubita,すなわち「急速に白髪になる現象」は,古来より報告されていたものである.一般に毛乳頭を取り巻く毛母細胞領域のメラノサイトによる色素産生は徐々に停止し,白色化した毛髪は成長が遅くなると考えられている.しかしすべての毛球において,取り込まれる色素が同時に減少するわけではなく,口語的に「塩胡椒パターン」と呼ばれる単一の灰色の毛髪が色素沈着した毛髪のあいだに散在しはじめる.
「KEY WORDS」 canities,急速な白色化,脱毛症

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る