<< 一覧に戻る

Challenge! Skincare-meister

スキンケア検定を解いてみる Lesson 11

平松泰成川島眞

Bella Pelle Vol.4 No.1, 65-68, 2019

「Question 1」ハイドロキノンについて間違った記述を選びなさい.
A イチゴなどのベリー類にも含まれる天然に存在する成分である
B 美白有効成分として薬用化粧品(医薬部外品)への配合が可能である
C チロシナーゼ活性阻害作用が主たる作用機序とされている

「Question 2」医薬部外品の成分表示について間違っている記述を選びなさい.
A 成分の名称(表記名)は化粧品で使用される表記名に統一されている
B 医薬部外品は,有効成分とその他の成分を分けて表示する
C 医薬部外品は,原則全成分表示が義務付けられている

「Question 3」化粧品の全成分表示について間違った記述を選びなさい.
A 配合量が1%以下の成分表記は順不同でよい
B 香料・着色料は最後にまとめて表示される
C 成分の表示名称は,薬機法で定められている

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る