<< 一覧に戻る

BP-Information

「日本フォトダーマトロジー学会」の設立

~太陽光の皮膚への影響をよりよく知るために~

錦織千佳子

Bella Pelle Vol.3 No.3, 72-73, 2018

LED の開発,各種がん治療への光線力学療法の開発など,光を応用した成果が注目される一方,太陽光線の皮膚や毛髪,眼に対する影響が社会全体に周知されつつある.太陽光線に起因する疾患は日光角化症や皮膚がん以外にも知られ,なかには難病指定を受けている疾患もあることから,皮膚科医にとって太陽光線の皮膚への影響を正しく理解し,患者に対して科学的に指導することは必須である.
光線皮膚科学は,光関連疾患の疾患概念確立に長年貢献し,太陽光の皮膚に対する影響を科学的に検証してきた.本記事ではこれまでの光線皮膚科学の歴史を振り返りつつ,2017年10月に発足した日本フォトダーマトロジー学会の設立の経緯と目的について紹介する.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る