<< 検索結果に戻る

第4回 広告規制への対応

Bella Pelle Vol.2 No.2, 78-79, 2017

「厚生労働省が医療機関のHP広告を規制対象にするそうですが,どのように規制されるのでしょうか……」
2016年3月に厚生労働省が医療機関によるホームページ(HP)の広告を規制対象とする案の検討を始めたと,新聞で読みました.うちのクリニックはテレビCMや街中に大きな看板を出したりするような大きな系列のクリニックではないので,HPでの宣伝が中心です.誇大広告で患者さんを集めてもクレームのリスクが増すだけなので,HPの内容は誇張せずに作ってきました.
聞いた話だと,術前・術後の写真は加工した可能性があるから載せてはダメだとか,キャンペーンなどで「何パーセントオフ」などと強調するのも「過度な強調」にあたるからいけないなど,あまり厳しく規制されると何の宣伝もできなくなってしまいます.
ネット上には,実際の効果を誇張したり,患者さんの気持ちをあおるような表現のHPを見かけますが,そういったHPと一線を画すためにはどんな対策をとればよいのか教えて下さい.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

掲載雑誌詳細 この雑誌の目次を見る

抄録