<< 一覧に戻る

ドライアイ外来最前線

全国ドライアイ外来設置大学病院・ドライアイ研究会会員マップ

北川和子

Frontiers in Dry Eye Vol.10 No.2, 57, 2015

前号で金沢医科大学病院眼科ドライアイ外来を紹介した北川和子です。今号では,東邦大学医療センター大森病院ドライアイ外来をご紹介させて頂きます。私事ですが,東邦大学,大森といえば,私の母が青春時代を過ごしたところでもあり,この病院をご紹介させて頂くにあたり親しみがわきます。東邦大学医療センター大森病院ドライアイ外来は,2014年4月,堀裕一先生が東邦大学医療センター佐倉病院よりご着任後,開設された外来です。同年秋に誕生したばかりのできたてほやほや,大学病院ドライアイ外来としては最も新しいものではないでしょうか。新設外来とはいえ,その年度内の角膜カンファランスでアスレチックに参加されるなど目覚ましい活動をされており,発展ベクトル急上昇中の新進気鋭のドライアイ外来と思われます。堀先生ご専門のムチン研究も含め,医局内の勉強会もとても活発と伺っております。それでは,岡島行伸先生によるドライアイ外来のご紹介をお楽しみください。
東邦大学医療センター大森病院眼科角膜外来(ドライアイ外来)/岡島行伸

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る