<< 一覧に戻る

CURRENT TOPICS 特集 わが国から胃がんを撲滅するための方策

1 わが国から胃がんを撲滅するためのロードマップ─臨床の立場から─

加藤元嗣西村友佑久保公利間部克裕

THE GI FOREFRONT Vol.14 No.1, 18-22, 2018

わが国ではH. pylori感染胃炎に対して除菌治療の保険適用拡大がなされ,胃がん予防対策の転換期を迎えた。すなわち,これまでわが国の胃がん予防策の中心であった二次予防(早期発見・早期治療)に,一次予防(H. pylori除菌)を組み込むことが可能となった。また,若年者へのH. pylori感染対策も徐々に広がってきている。これからのわが国における胃がん撲滅は,H. pylori除菌による一次予防と画像スクリーニングによる二次予防を組み合わせた方法であるTest, Treat, and Screeningが基本となる。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る