<< 検索結果に戻る

東京医科大学病院腎臓内科

Nephrology Frontier Vol.15 No.3, 34-37, 2016

東京医科大学腎臓内科学分野は,大学病院の人工透析部より発展して,2000年に中尾俊之名誉教授を中心に発足した新しい診療科でしたが,菅野が着任した2013年6月に講座に昇格しました.東京医科大学の100年の歴史のなかでは比較的若く小さなユニットです.実際,医局構成員のほとんどは30 代前半までの若い医師で,男性10名,女性11名のうち14名が大学病院で診療にあたっています.近い将来に東京医科大学の内科学の一領域をしっかりと確立できるよう,何事にも意欲的に取り組んでいます.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

掲載雑誌詳細 この雑誌の目次を見る

施設紹介 抄録