<< 一覧に戻る

耳鼻咽喉科アレルギー研究・診療施設紹介

徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部耳鼻咽喉科学分野

田村公一武田憲昭

鼻アレルギーフロンティア Vol.12 No.2, 44-47, 2012

「教室の沿革」徳島大学医学部は, 1943年2月に創設された県立徳島医学専門学校を前身とし, 1945年4月に国立徳島医学専門学校に移管, 1949年5月に徳島大学医学部となり, 2004年4月に徳島大学の医療系大学院である医学, 歯学, 薬学, 栄養学の研究科が統合して徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部となり, 現在に至っている. 耳鼻咽喉科学教室は徳島医学専門学校の当初からの講座であり, 1944年4月に白川吾一郎教授が着任した. 白川教授の専門は鼻科学であり, 1964年5月に第65回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会を開催した. 1966年9月に檜學教授が着任し, めまい平衡医学を中心に教室を発展させた. 1982年4月に小池靖夫教授が着任し, 喉頭科学, 音声言語医学を中心に教室を発展させた. 1999年12月に武田憲昭教授が着任し, 耳鼻咽喉科のすべての担当範囲にinternational standardの医療を行い, 国際レベルの研究を推進することを最初の10年の目標とした.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る