<< 検索結果に戻る

第28回日本緑内障学会に向けて

Frontiers in Glaucoma No.54, 55-58, 2017

2017年9月29日から10月1日の3日間,リーガロイヤルホテル広島およびNTTクレドホールで,広島大学大学院医薬保健学研究科視覚病態学教窒(眼科学)教授の木内良明先生が学会長を務める第28回日本緑内障学会が開催される.本学会のテーマは,『光あり』.「失われてゆく患者さんの光(視機能)を守りたい」という木内先生に,テーマに込めた思いをはじめ,学会の見どころや楽しみ方などをご紹介いただいた.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

掲載雑誌詳細 この雑誌の目次を見る

抄録