• HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
20594_ext_01_0.jpg

【連載】

グラビア・目で見る遺伝子異常と婦人科内分泌疾患―子宮筋腫―/杉野法広 ほか
ホルモンQ&A/大須賀穣
Q1. 子宮内膜症のプロゲスチン治療での不正出血例における対処法について教えてください。
Q2. 最近,子宮内膜症患者は増加傾向にあるのでしょうか?
○脳におけるエストロゲンの見えざる作用 第15回
 妊娠・出産によって脳が変わる/武谷雄二

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
20593_ext_01_0.jpg

【連載】

グラビア・目で見る遺伝子異常と婦人科内分泌疾患―G蛋白異常と性機能障害―/澤田健二郎
ホルモンQ&A/小野政徳 ほか
Q1. 乳癌でホルモン治療中の若年女性患者を診察する際に留意すべきことを教えてください。
Q2. ホルモン治療中の出血対策方法にはどのような方法がありますか?
○脳におけるエストロゲンの見えざる作用 第14回
 恐怖体験と精神疾患/武谷雄二

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
20592_ext_01_0.jpg

2017年3月号(Vol.24 No.1)

【特集 ホルモンに関係する女性のがん:乳がんのすべて】

○特集にあたって/木村正
・わが国における乳がんの動向/遠藤香代子 ほか
・乳がんの自覚症状・スクリーニングと診断方法/阪口晃一 ほか
・乳がん診断における細胞診と組織診の問題点/森谷卓也 ほか
・乳がんの術後補助療法とバイオマーカー/澤木正孝
・遺伝性乳がんの遺伝子診断とマネージメント/中村清吾
・乳がん患者の女性ホルモン欠落症状への対応/髙松潔 ほか
・乳がん患者と妊孕性温存/秋山恭子 ほか
・妊娠中の乳がん治療/北野敦子 ほか
・コラム:ドイツにおける乳がん治療と産婦人科医/原田美由紀

【連載】

○グラビア・目で見る遺伝子異常と婦人科内分泌疾患―中枢性ホルモンの異常と原発性無月経―/生水真紀夫
○ホルモンQ&A/澤田健二郎 ほか
Q1. 子宮内膜症治療薬の再燃率はそれぞれどの程度でしょうか?
Q2. HRTを開始するタイミングと,開始前の必要検査について教えてください。
○脳におけるエストロゲンの見えざる作用 第13回
 エストロゲンと恐怖・不安/武谷雄二

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
19657_ext_01_0.jpg

2016年12月号(Vol.23 No.4)

【特集 妊孕性温存】

特集にあたって/吉村𣳾典
がんと生殖医療のわが国の現状/西島千絵 ほか
地域におけるがんと生殖医療ネットワーク/古井辰郎 ほか
妊孕性温存療法(1)卵子・胚の凍結/久慈直昭 ほか
妊孕性温存療法(2)卵巣組織の凍結/髙井泰
各種がんと生殖機能温存(1)子宮頸がん/田中京子 ほか
各種がんと生殖機能温存(2)子宮体がん/牛嶋公生
各種がんと生殖機能温存(3)卵巣がん/拝野貴之 ほか
各種がんと生殖機能温存(4)泌尿生殖器がん/岡田弘 ほか
各種がんと生殖機能温存(5)血液腫瘍/神田善伸
小児期のがん治療と生殖機能/三善陽子
がん患者における妊孕性温存の論理と倫理/石原理

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す