• バイオメディカル

バイオメディカル

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
17380_ext_01_0.jpg

2015年12月号(Vol.25)

【第25回バイオメディカルフォーラム】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○Session 1 一般演題「敗血症病態における好中球の役割」
原著 重症敗血症・敗血症性ショックにおける好中球機能の変化の検討/遠藤彰 ほか
総説 重症感染症における好中球機能・シグナル異常とその制御/森尾友宏
○Session 2 一般演題「ATⅡは必要か」
総説 感染性DICにおいてAT製剤,AT活性測定が必要である/真弓俊彦 ほか
原著 重症敗血症における旧厚生省DIC診断基準からみたATⅢ製剤の有効性―血栓止血学会DIC診断基準暫定案による追加検討―/村尾淳司 ほか
編集後記/原口義座

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
14684_ext_01_0.jpg

2014年12月号(Vol.24)

【第24回バイオメディカルフォーラム】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
当番世話人挨拶/横田裕行
○Session 1 一般演題「救急領域におけるDIC病態と治療1」
1-1.頭部外傷におけるThromboelastography(TEG)を用いた血液凝固モニタリング/横堀將司 ほか
○Session 2 一般演題「救急領域におけるDIC病態と治療2」
2-1.凝固線溶系障害に対する可溶性フィブリン測定の有用性の検討/増田崇光 ほか
○Session 3 指定講演「DICの基礎と臨床の最前線」
3-1.High-resolution respirometry O2kによる血小板ミトコンドリア機能を測定できた敗血症性ショック2例について/宮田和人 ほか
3-2.プログラムされた非アポトーシス細胞死:Extracellular trap cell death(ETosis)と病態/植木重治 ほか
3-3.凝固と血管新生因子VEGF-A/橋口照人 ほか
編集後記/原口義座

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
17013_ext_01_0.jpg

2013年12月号(Vol.23)

【第23回バイオメディカルフォーラム】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
【第23回バイオメディカルフォーラム】
当番世話人挨拶/江口豊
○Session 1「Antithrombin製剤の効果的な投与方法の検討」
1-1.原著 敗血症性DICに対するAT-Ⅲ分割投与の有効性/塚越栄次 ほか
1-2.総説 DICを合併した重症病態におけるATⅢ製剤の薬力学的検討/相引眞幸
1-3.症例報告 ATⅢ製剤 投与法の工夫―症例報告―/辻田靖之 ほか
○Session 2「敗血症性DICの治療strategy(ATⅢ製剤・rTM製剤)」
2-1.総説 重症敗血症における抗凝固療法の現況―遺伝子組み換えヒトトロンボモジュリン製剤のエビデンス―/山川一馬
○特別講演
総説 PAMPs/DAMPs:その光と影―DICへの関与と制御―/丸山征郎
編集後記/原口義座

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す