• THE BONE

THE BONE

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
13117_ext_01_0.jpg

2014年秋号(Vol.28 No.3)

【特集 Common diseaseと骨粗鬆症】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/杉本利嗣
Ⅰ.メタボリック症候群・生活習慣病
 1.メタボリック症候群と骨粗鬆症/竹内靖博
 2.脂質異常症・動脈硬化性疾患と骨粗鬆症/山田真介 ほか
 3.糖尿病に伴う骨代謝異常/山本昌弘
 4.高血圧に伴う骨粗鬆症/中神啓徳 ほか
 5.慢性腎臓病(CKD)と骨代謝異常/小林郁恵 ほか
 6.COPDに伴う骨粗鬆症/平井豊博
Ⅱ.ロコモティブシンドローム
 1.ロコモティブシンドロームからみた骨粗鬆症/遠藤直人
 2.関節リウマチ・グルココルチコイド過剰と骨粗鬆症/宗圓聰
 3.不動(長期臥床,麻痺)に伴う骨粗鬆症/遠藤逸朗
 4.神経疾患と骨粗鬆症・骨折/三木隆己
 5.サルコペニアと骨粗鬆症/梶博史
 6.変形性膝関節症,変形性腰椎症と骨粗鬆症/吉村典子
Ⅲ.その他
 1.内分泌疾患と骨粗鬆症/鈴木敦詞
 2.消化器疾患と骨粗鬆症/山口徹
 3.歯周病と骨粗鬆症/田口明

【連載】

◎ホネのかたち
 ホネから脳のかたちを見る(3)―脳体積と脳の最大幅の関係―/河部壮一郎
◎海外文献紹介
・胸部CTを用いた椎骨骨折診断による大腿骨骨折高リスク群抽出/中山昌樹
・iPS細胞から象牙芽細胞への分化誘導/細矢明宏
◎巻頭グラビア
 ペリオスチン欠損マウスの切歯歯根膜における組織学的検索/田幡千尋 ほか

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
12840_ext_01_0.jpg

2014年夏号(Vol.28 No.2)

【特集 骨バイオイメージング】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって 「骨バイオイメージング」の現状と未来/今村健志
Ⅰ.静的イメージング
 1.光顕と電顕による骨組織の画像イメージング/網塚憲生 ほか
 2.骨のマイクロCT/伊東昌子
 3.骨髄の3D解析/髙久智生
 4.骨細胞の3次元解析/飯村忠浩
Ⅱ.動的イメージング
 1.骨バイオイメージングのための蛍光プローブ/堀川一樹
 2.骨細胞の機能イメージング/石原嘉人 ほか
 3.骨髄内細胞動態イメージング(2光子励起顕微鏡を用いて)/菊田順一 ほか
Ⅲ.次世代骨バイオイメージング
 1.2光子励起顕微鏡を用いた骨・軟骨組織イメージング/疋田温彦 ほか
 2.ラマン分光法による骨組織の分子計測と骨質評価への応用/大嶋佑介 ほか
 3.微小領域X線回折法を用いた骨生体アパタイト配向性イメージング/石本卓也 ほか
 4.骨・軟骨イメージング(光音響を用いて)/石原美弥 ほか

【連載】

◎ホネのかたち
 ホネから脳のかたちを見る(2)エンドキャスト研究の歴史―/河部壮一郎
◎海外文献紹介
・アイスランド・レイキャビク年齢,遺伝子/環境感受性無作為抽出コホート研究(AGES-Reykjavik)結果で判明した高齢者大腿骨頚部骨幹中央部皮質骨と海綿骨の局所的減少の性別共通点と相違点/中山昌樹
・E3ユビキチンリガーゼItchはTRAF6の脱ユビキチン化を促進することによって破骨細胞の分化を負に制御する/山下照仁
・膵臓欠損クローンブタ体内での胚盤胞補完による膵臓形成/手塚建一
・閉経後骨粗鬆症女性に対するテリパラチド,デノスマブの単剤および併用療法についてのランダム化比較試験(DATA study)/児玉理恵 ほか

◎巻頭グラビア
 歯根膜side population細胞の骨形成能/二宮禎 ほか

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
12485_ext_01_0.jpg

2014年春号(Vol.28 No.1)

【特集 骨粗鬆症の新しい診断基準と関連ガイドライン】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/宗圓聰
Ⅰ.原発性骨粗鬆症の診断基準(2012年度改訂版)/宗圓聰
Ⅱ.椎体骨折評価基準/森諭史
Ⅲ.骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン2011年版
 1.ガイドラインの概要/細井孝之
 2.骨粗鬆症の予防/太田博明
 3.骨粗鬆症の薬物治療開始基準/萩野浩
 4.骨粗鬆症の薬物療法/白木正孝
Ⅳ.骨粗鬆症診療における骨代謝マーカーの適正使用ガイドライン(2012年版)
 1.骨粗鬆症診療における骨代謝マーカーの意義/三浦雅一 ほか
 2.骨代謝マーカーを用いた骨粗鬆症治療薬の効果判定/稲葉雅章
Ⅴ.生活習慣病骨折リスクに関する診療ガイド
 1.ガイドの概要と骨折リスク対策/山口徹 ほか
 2.生活習慣病および生活習慣病治療薬と骨折リスク/竹内靖博
Ⅵ.ビスホスホネート関連顎骨壊死に対するポジションペーパー/米田俊之

【連載】

◎ホネのかたち
 ホネから脳のかたちを見る(1)―エンドキャストについて―/河部壮一郎
◎海外文献紹介
・Women's Health Initiative(WHI)における経口ビスホスホネート製剤服用と大腸癌発症の関連/中山昌樹
・p130Casは破骨細胞の骨吸収機能に重要な役割を果たす/上原俊介
・機械的振動は破骨細胞前駆細胞のDC-STAMP受容体発現を減少させることによって,破骨細胞の形成を抑制する/中村 伸哉 ほか
◎巻頭グラビア
 Klotho欠損環境における骨細胞と基質石灰化/佐々木宗輝 ほか

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16830_ext_01_0.jpg

2013年冬号(Vol.27 No.4)

【特集 骨代謝調節の新たな展開】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/高橋直之
 1.セマフォリンシグナルによる骨代謝調節/林幹人 ほか
 2.ヘッジホッグシグナルによる軟骨内骨化の制御/菅家康介 ほか
 3.Wntシグナルによる骨代謝調節/小林泰浩
 4.造血幹細胞ニッシェと骨代謝/長澤丘司
 5.循環性前駆細胞による骨代謝調節/中道裕子
 6.T細胞と骨破壊・骨形成/岡本一男 ほか
 7.microRNAによる骨代謝調節/鵜山真紀 ほか
 8.抗RANKL抗体の開発と臨床応用/高見正道 ほか
 9.カテプシンK阻害薬の骨代謝調節作用/仲村一郎
 10.抗スクレロスチン抗体の骨形成作用/田井宣之 ほか
 11.PTHの骨量増加作用/宮内章光
 12.活性型ビタミンD3の骨量増加作用/竹内靖博
 13.ビスホスホネートとPTHの逐次・併用療法/宗圓聰

【連載】

◎ホネのかたち 第10回
 前肢の四足歩行適応(10)―カメとヒミズの前肢姿勢―/藤原慎一
◎海外文献紹介
・血清25-OHビタミンD値と米国高齢者骨粗鬆症関連骨折リスク/中山昌樹
・骨基質中の骨細胞は,造血幹細胞・造血前駆細胞の血液への動員を制御する/二宮禎
・抵抗運動により誘導されるPGC-1αのアイソフォームは骨格筋肥大を制御する/内藤昌志 ほか
◎巻頭グラビア
 FGFの骨再生への応用を考える/永山友子 ほか

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す