• THE BONE

THE BONE

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16617_ext_01_0.jpg

2015年秋号(Vol.29 No.3)

【特集 筋と骨】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/二川健
1.筋と骨のクロストーク/内藤昌志 ほか
2.組織幹細胞からみた筋と骨の加齢変化/張礫丹 ほか
3.筋と骨の異所性脂肪蓄積/上住聡芳 ほか
4.再生医学からみた運動器/櫻井英俊 ほか
5.骨と筋におけるメカノセンシングとメカノシグナリング/小林剛 ほか
6.筋・骨格系の統合的な発生・発達におけるメカニカルストレスとHox遺伝子群/飯村忠浩
7.筋と骨をつなぐ臓器:腱と筋膜/吉本由紀 ほか
8.骨延長術と骨格筋/殿谷一朗 ほか
9.リハビリテーション医学からみた筋と骨/松瀬博夫 ほか
10.口腔科学における骨と筋/田中栄二
11.骨と筋と栄養/平坂勝也
12.筋ジストロフィ-の合併症と最新の治療法/和田英治 ほか
13.進行性骨化性線維異形成症/片桐岳信 ほか

【連載】

◎ホネのかたち
 ホネから脳のかたちを見る(7)―鳥類における脳と眼窩形状との関係―/河部壮一郎
◎海外文献紹介
◎MEDICAL EYE
 骨細胞の機能と形態のヘテロジェニティ/季智媛 ほか

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
15999_ext_01_0.jpg

2015年夏号(Vol.29 No.2)

【特集 多様化する骨粗鬆症治療薬とその選択】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/岡崎亮
Ⅰ.骨粗鬆症薬物治療総論
1.骨粗鬆症治療薬と骨折予防効果/鈴木尚宜 ほか
2.骨粗鬆症治療薬が骨質(構造特性)に及ぼす影響/伊東昌子
3.骨粗鬆症治療薬が骨質(材質特性)に及ぼす影響/斎藤充 ほか
Ⅱ.原発性骨粗鬆症の薬物治療選択
1.大腿骨近位部骨折を予防するための薬物治療/萩野浩
2.椎体骨折二次予防を目指した薬物治療選択/目貫邦隆 ほか
3.初発骨折予防のための薬物治療選択/茶木修
Ⅲ.続発性・他疾患関連骨粗鬆症の薬物治療選択
1.ステロイド性骨粗鬆症の薬物治療/宗圓聰
2.CKD-MBDに伴う骨病変の薬物療法/濱野高行
3.原発性副甲状腺機能亢進症による骨粗鬆症の薬物治療/髙栁武志 ほか
4.糖尿病合併骨粗鬆症の薬物治療/岡田洋右 ほか
5.消化管関連骨粗鬆症の薬物治療/松浦稔 ほか
6.呼吸器疾患を伴う骨粗鬆症の薬物治療/井上大輔

【連載】

◎ホネのかたち
 ホネから脳のかたちを見る(6)―鳥類における脳形状のアロメトリー変化―/河部壮一郎
◎海外文献紹介
◎MEDICAL EYE
 糖鎖受容体Siglec-15を介した生体内骨吸収制御機構/亀田裕亮 ほか

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
15115_ext_01_0.jpg

2015年春号(Vol.29 No.1)

【特集 筋骨格系とエネルギー代謝】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/竹田秀
1.メタボリックシンドロームとロコモティブシンドローム/笹子敬洋 ほか
2.アディポサイトカインと心血管疾患/大橋浩二 ほか
3.脂肪細胞とエネルギー代謝/大山夏奈 ほか
4.骨格筋におけるグルココルチコイド作用/田中廣壽 ほか
5.骨格筋系とエネルギー代謝の多臓器連関/福田亨 ほか
6.エネルギー代謝のエピゲノムによる調節/稲垣毅 ほか
7.オステオカルシンとエネルギー代謝/吉澤達也
8.エネルギー代謝における骨細胞の意義/片山義雄
9.生活習慣病と骨代謝/金沢一平 ほか
10.サルコペニアとエネルギー・骨代謝/小川純人

【連載】

◎ホネのかたち
 ホネから脳のかたちを見る(5)―脳体積からわかること 2―/河部壮一郎
◎海外文献紹介
◎MEDICAL EYE
 骨の成熟度と骨細胞形態との関連性―浸軟法を用いた走査型電子顕微鏡観察―/山本恒之 ほか

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
13938_ext_01_0.jpg

2014年冬号(Vol.28 No.4)

【特集 ステロイドホルモンと骨―基礎から臨床まで―】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/柳瀬敏彦
Ⅰ.糖質コルチコイドと骨代謝
 1.ステロイド性骨粗鬆症の臨床疫学と管理ガイドライン/宗圓聰
 2.小児成長障害と糖質コルチコイド/棚橋祐典
 3.ステロイド性骨粗鬆症の発症メカニズム/井上大輔
 4.糖質コルチコイドとオステオカルシン:骨代謝連関/鈴木尚宜 ほか
Ⅱ.性ステロイドと骨代謝
 1.臨床疫学からみた骨粗鬆症性差/藤原佐枝子
 2.エストロゲンと骨代謝/稲田全規 ほか
 3.ホルモン補充療法と骨粗鬆症/水沼英樹
 4.選択的エストロゲン受容体モジュレーター(SERM)と骨粗鬆症/太田博明
 5.乳癌患者におけるアロマターゼ阻害薬と骨粗鬆症/林直輝 ほか
 6.アンドロゲンと骨代謝/今井祐記
 7.若年性・遅発性男性性腺機能低下症と骨粗鬆症/岡田弘
 8.アンドロゲン補充と骨代謝/小川純人
 9.デヒドロエピアンドロステロンと骨代謝/大中佳三 ほか
 10.骨・筋を標的とした選択的アンドロゲン受容体モジュレーター(SARM)の開発現況/柳瀬敏彦
 11.前立腺癌治療(アンドロゲン抑制療法:androgen deprivation therapy)と骨粗鬆症/川村幸治 ほか

【連載】

◎ホネのかたち
 ホネから脳のかたちを見る(4)―脳体積からわかること 1―/河部壮一郎
◎海外文献紹介
・歯牙形成システムにおいて間葉系幹細胞はグリア細胞由来である/手塚建一
・(1)骨における特殊な血管サブタイプによる血管形成と骨形成の共役/(2)骨において血管内皮細胞のNotch活性は血管形成と骨形成を促進する/上原俊介
・骨芽細胞におけるgp130シグナルの主な機能は破骨細胞形成の促進よりも,骨形成および骨強度を保つことである/中村伸哉 ほか
・長期間宇宙飛行後の骨量減少と腎結石発症リスクにみられる男女差/中山昌樹
◎巻頭グラビア
 発生過程におけるOsterix陽性細胞は成体の骨髄間葉系幹細胞の起源を含む/溝口利英

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す