• CARDIAC PRACTICE

CARDIAC PRACTICE

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16621_ext_01_0.jpg

2012年7月号(Vol.23 No.3)

【特集 超高齢社会と循環器疾患―アンチエイジング】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
総論/室原豊明
◎トピックス
高齢化と循環器疾患に関する最近の話題/秋下雅弘
循環器領域におけるアンチエイジングに関する最近の話題/中神啓徳 ほか
◎高齢化と危険因子
高齢者の高血圧の特徴と治療/楽木宏実
高齢者の脂質代謝異常の特徴と治療/佐々木誠 ほか
喫煙と老化/飯田真美 ほか
高齢者の慢性腎臓病と循環器疾患/富田亮 ほか
◎バスキュラー・アンチエイジング
老化と血管壁細胞の異常/南野徹
カロリー制限と血管のアンチエイジング/柴田玲 ほか
酸化ストレス制御と血管のアンチエイジング/山岸昌一
運動による血管のアンチエイジングはどこまで可能か/佐藤祐造
◎座談会
 血管老化の基礎と臨床
 室原豊明/葛谷雅文/佐田政隆/大屋祐輔

【連載】

○EBM Hot Flash
 「PEARL」/高野博之 ほか
○循環器疾患研究を支えた人々
 「外山淳治」/児玉逸雄
○MENTORING-Message to Next Generation
 「心不全の定義をめぐって」/木全心一
○グラビア:Cardiovascular Pathology
 「冠動脈粥状硬化病変とその破綻」/加藤誠也 ほか

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16620_ext_01_0.jpg

2012年4月号(Vol.23 No.2)

【特集 交感神経と循環器疾患Revisited】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
総論/筒井裕之
◎最近のトピックス
高血圧に対する腎交感神経アブレーション/福田英克 ほか
交感神経とバイオニック医学/砂川賢二 ほか
交感神経イメージング/玉木長良 ほか
◎各論
心臓における交感神経調節/吉川勉
腎臓における交感神経調節/熊谷裕生 ほか
中枢における交感神経調節/廣岡良隆 ほか
◎臨床
高血圧と交感神経/井上卓 ほか
メタボリックシンドロームと交感神経/安東克之
虚血性心疾患と交感神経/三好亨 ほか
心不全と交感神経/絹川真太郎 ほか
不整脈と交感神経/西田邦洋 ほか
睡眠呼吸障害と交感神経/安藤真一
◎座談会
 交感神経と循環器疾患
 筒井裕之/苅尾七臣/池田隆徳/百村伸一

【連載】

○EBM Hot Flash
 「JCARE-CARD」/濱口早苗 ほか
○循環器疾患研究を支えた人々
 「山口洋」/代田浩之
○MENTORING-Message to Next Generation
 「一寸光陰不可輕」/永井良三
○グラビア:Cardiovascular Pathology
 「剖検に学ぶ生活習慣病」/加藤誠也 ほか

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16619_ext_01_0.jpg

2012年1月号(Vol.23 No.1)

【特集 冠動脈疾患の診断・治療における画像診断の進歩】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
総論/赤阪隆史
◎最新のトピックス
OCTによる冠動脈病変評価の現状と可能性/太田慎吾 ほか
分子イメージングによる冠動脈病変評価/玉木長良 ほか
◎心筋虚血診断
心筋シンチグラフィーによる心筋虚血評価は今もgolden standardか?/松尾仁司
ポジトロン断層撮像検査(PET)による心筋虚血評価の意義―PETによる心筋虚血評価の臨床的意義は―/吉永恵一郎 ほか
MRIによる心筋虚血評価はスタンダードになり得るか―心筋血流MRI・遅延造影MRIによる心筋虚血評価の現状と可能性について―/石田正樹 ほか
CTによる心筋灌流評価とその応用/小山靖史
心エコーによる心筋虚血評価/多田英司 ほか
◎冠動脈狭窄病変評価
冠動脈造影における冠動脈病変評価/鈴木伸明 ほか
CTによる冠動脈狭窄病変評価/元山貞子
MRIによる冠動脈病変評価の現状と将来性―MRAによる冠動脈病変評価の可能性と不安定プラーク診断の可能性/川崎友裕 ほか
IVUSによる冠動脈病変評価/川崎雅規
Angioscopyによる冠動脈病変の評価の現状と可能性/松岡宏
◎座談会
 循環器画像診断の現状と将来
 赤阪隆史/志手淳也/加地修一郎/吉岡邦浩

【連載】

○EBM Hot Flash
 「JCADⅡ」/興梠貴英 ほか
○MENTORING-Message to Next Generation
 「米国の医学教育を真似しようとして,真似できてない日本」/今泉 勉
○グラビア:Cardiovascular Pathology
 「糖尿病性心筋症の意味するもの?」/加藤誠也 ほか

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
11692_ext_01_0.jpg

2011年10月号(Vol.22 No.4)

【特集 心房細動を俯瞰する】

総論/山下武志
◎トピックス
新しい抗血栓療法/後藤信哉
心房細動カテーテルアブレーションの長期成績/高橋淳
ESCガイドライン,ACCF/AHA/HRSガイドラインup date/渡邉英一
◎各論・臨床
心房細動のさまざまなリスクスコア/髙橋尚彦
ワルファリン,ダビガトランをどう使い分けるか?/是恒之宏
心房細動に対する心拍数調節治療―意義と実際―/清水渉
洞調律維持治療―抗不整脈薬とアブレーションの使い分け―/富田威
心不全に伴う心房細動治療/志賀剛
◎座談会
 心房細動診療―歴史を知り,将来をみる/山下武志/飯沼宏之/三田村秀雄/高橋良英

【連載】

○EBM Hot Flash
 「Symplicity HTN-2」/福田英克 ほか
○循環器疾患研究を支えた人々
 「松尾壽之」/北村和雄
○MENTORING-Message to Next Generation
 「これからの循環器学―挑戦と応戦」/矢﨑義雄
○グラビア:Cardiovascular Pathology
 「心臓サルコイドーシスの病理」/加藤誠也 ほか

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す