• インフルエンザ

インフルエンザ

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
21131_ext_01_0.jpg

2017年10月号(Vol.18 No.2)

【座談会 最近のインフルエンザの動向】

○巻頭言
 インフルエンザワクチン研究のパラダイムシフト/長谷川秀樹
○座談会
 最近のインフルエンザの動向
 渡邉真治/西浦博/河岡義裕
○実地医療に役立つインフルエンザトピックス
 2009年の新型インフルエンザの教訓とこれからのパンデミック対策/外岡立人
○Voice of pharmacist
 ジェネリック:日本調剤株式会社の取り組み/後藤大輔 ほか
○Q&A
迅速診断で陰性の場合,NA阻害薬を使っても保険請求できますか./岩城紀男
インフルエンザ迅速診断キットの精度についての最新情報を教えてください./三田村敬子
FulMist®を外国から輸入して患者さんに接種しても問題はないでしょうか./佐藤晶論
タミフル®ドライシロップの1歳未満への用法用量について教えてください./森岡一朗
○治療
 乳児におけるオセルタミビルの用法・用量/新庄正宣
○公衆衛生
季節性インフルエンザウイルスの抗原変異株の出現予測/今井正樹 ほか
小児におけるインフルエンザワクチンの効果/角谷不二雄
○専門家に聞くインフルエンザウイルス講座
 季節性インフルエンザに対するワクチン効果の評価法/小澤真 ほか
○地域のパンデミックプランニング
 次の新型インフルエンザ発生に備える!!―地域における医療体制の構築を目指した地方自治体の取組み―/安江智雄 ほか
○INFLUENZA REPORT
 新型インフルエンザ対策―INFLUENZA VACCINES FOR THE WORLD 2017の話題― Countermeasures to pandemic influenza―Topics from influenza vaccines for the world 2017―/酒井伸夫 ほか
○INFLUENZA REPORT
 第5回国際抗ウイルス薬会議(5th isirv-Antiviral Group Conference)参加報告/高下恵美

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
19319_ext_01_0.jpg

2017年1月号(Vol.18 No.1)

【座談会 インフルエンザの院内・施設内感染の予防対策】

○巻頭言
 ワクチン効果について考える/杉田繁夫
○座談会
 インフルエンザの院内・施設内感染の予防対策
 鍋島篤子/渡辺彰/柏木征三郎
○実地医療に役立つインフルエンザトピックス
 インフルエンザの薬局サーベイランス/安井良則
○Voice of pharmacist
 インフルエンザ流行期における服薬指導のポイント/沼尾美保
○Q&A
ファビピラビルの臨床的位置づけと,エボラウイルスへの有用性について教えてください./青木洋介
インフルエンザワクチンの有効性がわかるtest-negative case-control design とはどのような方法ですか./関由喜
キットを使わずに,インフルエンザウイルス感染と普通のかぜを臨床的に見分ける方法はありますか./岩城紀男
インフルエンザ脳症の最新情報について教えてください./奥村彰久
○特別座談会
 オセルタミビルを使用して15年
 河岡義裕/菅谷憲夫/柏木征三郎
○治療
 小児領域におけるインフルエンザ治療と予防について/山口禎夫
○疫学
 最近のワクチン効果─test-negative case-control design─/髙宮光
○専門家に聞くインフルエンザウイルス講座
 インフルエンザ脳症の最新知見/小澤真 ほか
○地域のパンデミックプランニング
 次の新型インフルエンザ発生に備える‼─新型インフルエンザ発生時の予防接種体制の構築─/田辺正樹 ほか
○INFLUENZA REPORT
 第9回インフルエンザ制圧国際会議(Options Ⅸ for the Control of Influenza)参加報告/高下恵美

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
18782_ext_01_0.png

2016年10月号(Vol.17 No.3)

【座談会 小児のインフルエンザ対策―ワクチンと治療―】

本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○巻頭言
 感染症に対する備え:インフルエンザパンデミックはまたやってくるのか/岡部信彦
○座談会
 小児のインフルエンザ対策─ワクチンと治療─
 佐藤晶論/山口禎夫/菅谷憲夫
○実地医療に役立つインフルエンザトピックス
 妊婦のインフルエンザ対策/齋藤滋
○Voice of pharmacist
 かぜ症候群と抗菌薬/堀美智子
○Q&A
インフルエンザワクチンと肺炎球菌ワクチンは同時接種できますか./渡辺彰
4 価インフルエンザワクチンの有効性と費用対効果について教えてください./永井英明
医療機関,高齢者施設などでの院内感染対策のポイントについて教えてください./石田直
薬局サーベイランス日報とはどのようなシステムですか./安井良則
○治療
 2014/2015シーズンの流行状況と抗インフルエンザ薬の治療成績/河合直樹 ほか
○基礎
 香港型インフルエンザウイルスの最近の変異(性状変化)/渡邉真治 ほか
○基礎
 H1N1pdmは,スペインかぜの進化の歴史を繰り返すのか/杉田繁夫
○政策
 厚生労働省の新型インフルエンザ対策について/田村大輔
○専門家に聞くインフルエンザウイルス講座
 インフルエンザパンデミックとパンデミックワクチン/小澤真 ほか
○地域のパンデミックプランニング
 次の新型インフルエンザ発生に備える!!─新型インフルエンザの国内発生を想定した研修・訓練─/田辺正樹 ほか

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
17919_ext_01_0.jpg

2016年4月号(Vol.17 No.2)

【座談会 インフルエンザの細胞培養ワクチンについて】

本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○巻頭言
 予防接種からみえる日本人の特性/奥野良信
○座談会
 インフルエンザの細胞培養ワクチンについて
 城野洋一郎/信澤枝里/河岡義裕
○実地医療に役立つインフルエンザトピックス
 仙台医療センター臨床研究部ウイルスセンターの活動/西村秀一
○Voice of pharmacist
 食品表示法と新たな機能性表示食品の流通/堀美智子
○Q&A
抗原循環説とはどのようなものでしょうか./西村秀一
インフルエンザが最もうつりやすい瞬間はいつですか./西村秀一
インフルエンザワクチンの効果はインフルエンザシーズン終盤でも継続しているのでしょうか./菅谷憲夫
FluMist®は日本のワクチンより効果が高いのでしょうか./池松秀之
○治療
 薬剤耐性インフルエンザウイルス治療の考え方/角谷不二雄
○予防
 4価のインフルエンザワクチンについて―その期待される効果/鶴留ゆかり ほか
○診断
 インフルエンザ迅速診断キットの性能について/坂井(田川)優子 ほか
○政策
 医療経済学的視点から見た感染症対策/野﨑伸一
○専門家に聞くインフルエンザウイルス講座
 季節性インフルエンザワクチンの問題点と改良へ向けた取り組み/小澤真 ほか
○地域のパンデミックプランニング
 地域末端で身の丈のインフルエンザ対策を育てよう/清水宣明

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す