• Nephrology Frontier

Nephrology Frontier

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
4540_ext_01_0.jpg

【連載】

○検尿ノススメ
『リン酸塩円柱検出の有用性』/横山 貴/小川哲也/新田孝作
○エッセンシャル・パソロジー
『腎生検の光顕観察:光学顕微鏡標本の作製』/新井孝司/片岡光枝/桑原尚美/益田幸成/清水 章
○腎生理の基礎知識
『尿濃縮・希釈機構(3)浸透圧勾配形成に関与する分子群』/関根孝司
○臨床研究Overview 第4回 JATOS
・『本邦の高齢者高血圧に対する至適収縮期血圧に関する研究―エホニジピンを基礎薬とした厳格降圧と緩和降圧の比較―』/平和伸仁/梅村 敏
・『JATOSへの評価・コメント』/木村健二郎
○腎研究最前線 Up Date Nephrology
『腎疾患動物モデル(3)高血圧モデル(3)高血圧自然発症ラット(SHR)(3)』/上原誉志夫
○画像診断―イメージングアプローチ―
『CTによる腎疾患へのアプローチ(2)』/堀家英之/佐々木環/玉田 勉/柏原直樹
○腎臓病研究施設紹介 LABORATORY 2009
『愛知医科大学内科学講腎臓・リウマチ膠原病内科座』/三浦直人/北川 渡/今井裕一
○World Topics―海外文献紹介―
・維持透析患者におけるANCA関連血管炎の臨床経過
・半月体形成性IgA腎症において,ネフロン数の減少に伴ったIgGの尿中排泄量は,疾患の予後予測因子である
・慢性腎臓病患者の大動脈石灰化
・心房細動を合併した血液透析患者へのワルファリンの使用は脳卒中発症のリスクを増大させる

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
4539_ext_01_0.jpg

【連載】

○第52回日本腎臓学会学術総会ランチョンセミナー
○検尿ノススメ
『各種腎炎における円柱の意義』/横山 貴/堀田 茂/小川哲也/新田孝作
○腎研究最前線 Up Date Nephrology
『腎疾患動物モデル(3)高血圧モデル(3)高血圧自然発症ラット(SHR)(2)』/上原誉志夫
○臨床研究Overview 第3回 CARTER
・『腎障害合併高血圧患者におけるレニン・アンジオテンシン系抑制薬に併用するN/L型Ca拮抗薬の腎保護効果―シルニジピンとアムロジピンの比較―』/安東克之
・『CARTERへの評価・コメント』/伊藤貞嘉
○画像診断―イメージングアプローチ―
『CTによる腎疾患へのアプローチ(1)』/堀家英之/佐々木環/植木 愛/玉田 勉/柏原直樹
○エッセンシャル・パソロジー
『電子顕微鏡による腎生検組織の観察:正常構造』/益田幸成/石川吾利美/清水 章
○腎臓病研究施設紹介 LABORATORY 2009
『広島大学大学院医歯薬学総合研究科腎臓病制御学講座』/横山敬生/頼岡徳在
○投稿論文
『炭酸ランタン(リン吸着薬)の血清中リン結合作用の検討』/奥村こずえ/谷本光生/萩原晋二/濱田千江子/堀越 哲/富野康日己
○World Topics―海外文献紹介―
・フェリチンは血管平滑筋細胞の石灰化および骨芽細胞様変化を抑制する
・ヒト腎臓前駆細胞による糸球体ポドサイトの再生
・CKDに関連する代謝合併症の発症時期
・特発性膜性腎症患者における標的抗原としてのM-Type Phospholipase A2 Receptor(PLA2R)

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
4538_ext_01_0.jpg

2009年6月号(Vol.8 No.2)

【特集 血液疾患と腎】

◎特集にあたって/細谷龍男
◎Round Table Discussion
『血液疾患と腎障害―診断と治療―』/(司会)細谷龍男/原 茂子/城 謙輔/服部元史
◎論文
パラプロテイン血症に伴う腎障害/伊藤由美/西 慎一/下条文武
アミロイド腎/奥山 宏/井村淳子/横山 仁
腎とThrombotic Microangiopathy/正路久美/南学正臣
・IgG4関連腎症/佐伯敬子/西 慎一

【連載】

○検尿ノススメ
『Bence Jones蛋白』/横山 貴/堀田 茂/小川哲也/新田孝作
○エッセンシャル・パソロジー
『電子顕微鏡による腎生検組織の観察:特殊電子染色の有用性とその方法』/益田幸成/石川吾利美/清水 章
○腎生理の基礎知識
『尿濃縮・希釈機構(2)髄質内層における浸透圧勾配形成機序(受動理論とその問題点)』/関根孝司
○臨床研究Overview 第2回 INNOVATION
・INNOVATION/小川大輔/槇野博史
・INNOVATIONへの評価・コメント/吉川隆一
○画像診断―イメージングアプローチ―
『MRIによる腎疾患のアプローチ(2)』/堀家英之/佐々木環/柏原直樹
○腎研究最前線 Up Date Nephrology
『腎疾患動物モデル(3)高血圧モデル(3)高血圧自然発症ラット(SHR)』/上原誉志夫
○腎臓病研究施設紹介 LABORATORY 2009
『旭川医科大学内科学講座循環・呼吸・神経病態内科学分野』/中川直樹/藤野貴行/長谷部直幸
○投稿論文
『抗糸球体基底膜抗体型腎炎:治療法とアウトカムの検討』/清水芳男/富野康日己
○World Topics―海外文献紹介―
・腎移植ドナーの長期成績
・CKDステージ4患者における塩酸セベラマーの短期投与は血清fetuin-A濃度を上昇させ血管内皮機能不全を改善させる
・カテコラミンはリナラーゼの活性,分泌,合成を制御する
・唾液中リンを吸着するガムは透析患者の高リン血症を改善する
・メタボリックシンドロームにおける腎臓病理学的変化:横断的研究

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
4537_ext_01_0.jpg

2009年3月号(Vol.8 No.1)

【特集 糖尿病性腎症治療の現状と展望】

◎特集にあたって/木村健二郎
◎Round Table Discussion
『糖尿病性腎症治療の現状と未来』/司会)木村健二郎/岡 芳知/赤井裕輝/向山政志
◎論文
糖尿病性腎症の現状と今後―オーバービュー―/小川大輔/槇野博史
糖尿病の厳格なコントロールを求めて/笹子敬洋/門脇 孝
糖尿病性腎症の病態と治療のあり方を探る/羽田勝計
糖尿病性腎症の集学的治療の将来―腎機能改善外来の成績から―/海津嘉蔵/山田耕嗣/細川 緑

【連載】

○検尿ノススメ
『糖尿病性腎症と尿沈渣』/横山 貴/堀田 茂/小川哲也/新田孝作
○エッセンシャル・パソロジー
『急性腎傷害(acute kidney injury:AKI)の組織診断』/三井亜希子/清水 章
○腎生理の基礎知識
『尿濃縮・希釈機構(1)尿濃縮・希釈機構の基礎(対向流交換系と増幅系)』/関根孝司
○画像診断―イメージングアプローチ―
『MRIによる腎疾患へのアプローチ(1)』/堀家英之/佐々木環/柏原直樹
○腎研究最前線 Up Date Nephrology
『腎疾患動物モデル(3)高血圧モデル(2)レニン・アンジオテンシン系依存性高血圧モデル』/中野大介/西山佳宏/西山 成

○臨床研究Overview 第1回 SMART
『アンジオテンシン受容体阻害薬(ARB)による2型糖尿病性腎症の抗アルブミン尿薬―バルサルタンとアムロジピンの比較試験―』/宇津 貴
『ARBとCa拮抗薬の腎保護作用比較―SMART試験に学ぶ―』/木村玄次郎
○腎臓病研究施設紹介 LABORATORY 2009
『東京女子医科大学第四内科学教室』/新田孝作
○第38回日本腎臓学会東部学術大会ランチョンセミナー
○第38回東京糖尿病性腎症セミナー
○The 6th Japan-Korea Nephrology Forum
○The 1st Japan-China-Korea Kidney Conference
○World Topics―海外文献紹介―
・ポドサイトの細胞骨格におけるアンジオテンシンIIシグナルのメカニズム
・AT1 blockerとビタミンDアナログの併用により糖尿病性腎症は顕著に改善する
・IgA腎症におけるステロイドパルス療法による腎生存率の改善
・IgA腎症患者におけるpredonisoneおよびACE阻害薬併用療法とACE阻害薬単独療法の無作為化比較試験
・腎臓の除神経は実験的糸球体腎炎を改善させる

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す