• Pharma Medica

Pharma Medica

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
15400_ext_01_0.jpg

2015年5月号(Vol.33 No.5)

【特集 抗血栓療法の最近の動向】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/後藤信哉
抗凝固,抗血小板療法の最近の動向/後藤信哉
日本人の一次予防におけるアスピリンの位置づけ:JPPPの経験から/村田満
クロピドグレルとそのほかのP2Y12ADP受容体阻害薬/堀内久徳
抗血小板療法と血小板機能検査:臨床効果を反映する検査指標はあり得るか/大森司
急性冠症候群とステント治療における抗血小板療法の役割/中川義久
日本人のワルファリン治療の特性/後藤信一
新規経口抗凝固薬による非弁膜症性心房細動の脳塞栓予防/是恒之宏
整形外科手術と静脈血栓塞栓症,抗血栓療法/冨士武史
抗血栓療法に伴う落とし穴:抗血栓療法のリスク管理/松下正

○座談会
・メタボリックシンドロームと高尿酸血症/松澤佑次/船橋徹/東幸仁/益崎裕章
・心血管イベントの発症抑制を見据えた2型糖尿病治療とトラゼンタ(R)の有用性/東條克能/犬飼浩一/森下竜一/山岸昌一
・ニーマン・ピック病C型:早期診断と治療/大野耕策/阿部和夫/衛藤義勝/酒井規夫
・Up to date:心房細動治療/夛田浩/酒井秀樹/武藤真広/北村哲也/辻裕丈/近土善行
・精神科急性期薬物療法ならびに,維持治療における新しい治療選択/澤温/計見一雄/杉山直也/平田豊明
○総説,原著,その他
・COPDの診療実態および患者ニーズに関するアンケート調査(原著)/橋本修
・学会レポート 出口インタビュー:ACC.15 64th Annual Scientific Session & Expo
・強化インスリン療法から基礎インスリンとリキシセナチド併用療法への切り替えに関する検討/山下真紀 ほか
・糖尿病と心房細動:AGEsと凝固系とのクロストークから考える治療戦略(総説)/山岸昌一
○野巫医のたわごと
 (180)霧と霞/前田貞亮

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
15210_ext_01_0.jpg

2015年4月号(Vol.33 No.4)

【特集 遺伝子治療の現在】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/小澤敬也
遺伝子治療の最近の世界的動向/島田隆
遺伝子導入用ウイルスベクターの特徴と作製法/伴野太郎 ほか
免疫不全症・白質ジストロフィーに対する造血幹細胞遺伝子治療/小野寺雅史
網膜疾患・血友病などに対するAAVベクターを用いた遺伝子的治療の現状/水上浩明
神経疾患に対するAAVベクターを用いた遺伝子治療/村松慎一
遺伝子操作Tリンパ球を用いた癌遺伝子治療/塚原智典
ゲノム編集技術を用いたこれからの遺伝子治療/永井純正
遺伝子治療の開発に関するわが国の規制と海外動向/山口照英 ほか

○小特集 わが国の甲状腺分野における歴史と人物
緒言―わが国の甲状腺分野における歴史と人物―/赤水尚史
橋本病と橋本策先生/網野信行
七條小次郎先生と七條賞/森昌朋
三宅儀先生と三宅賞/西川光重

○座談会
・糖尿病診療における“Durability”の重要性について/二田哲博/田嶼尚子/小野恭裕/二宮利治/佐々木伸浩
・2型糖尿病におけるテーラーメード治療の重要性/柴輝男/古家大祐/Stuart A. Ross/小田原雅人
・パーキンソン病の現在と未来:ゾニサミドの作用を中心に考える/宇川義一/長谷川隆文/前田哲也/花島律子/深谷親
○対談
・抗凝固療法をめぐる基礎と臨床のクロストーク/山岸昌一/丸山征郎
○総説,抄録,その他
・ADA/EASD 2015 ポジションステートメント改訂に伴うGLP-1受容体作動薬の新たな位置付けとその有用性について考える/坂口一彦
・第58回成長ホルモン研究会(抄録)
・GLP-1受容体作動薬の多面的作用と薬剤特性の違い(総説)/山岸昌一
○野巫医のたわごと
 (179)骨粗鬆症(4)―治療(3)/前田貞亮
○地方医療史概観:製糸の町で開業医90年モノ語り
 第21回 記念の聨(昭和初期)/白川貴士
○文学にみる病いと老い 第86回
 「死者の奢り」大江健三郎
 長井苑子/泉孝英

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
15121_ext_01_0.jpg

2015年3月号(Vol.33 No.3)

【特集 救急医療:現状と課題】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/有賀徹
○日常医療を支える救急医療
超高齢社会と救急医療:民間救急車の活用など/猪口正孝
地域包括ケアシステムにおける救急医療のあり方/栗原正紀 ほか
救急救命士による処置範囲拡大の意義/横田裕行
ドクターヘリと消防防災ヘリの連携体制をいかにして構築するか/益子邦洋 ほか
熱中症患者の増加と対策について/三宅康史
○災害への備えと災害医療
被災した病院の機能存続計画(BCP)/中尾博之
災害医療としての感染症対策/谷崎隆太郎
『失敗の本質』に学ぶ災害時の医療の組織戦のあり方/山口芳裕
レジリエントな社会を構築する仕組みづくり―リスク,ガバナンス,リーダーシップの観点から―/蛭間芳樹

○野巫医のたわごと
 (178)骨粗鬆症(3)―治療(2)/前田貞亮
○座談会
 一般臨床医の抗凝固療法―アピキサバンへの期待―
 奥村謙/阿部芳久/有本貴範/佐藤実/下重晋也
○座談会
 パーキンソン病の治療課題
 安田雄/井上健/森岡壯充/黒川勝己
○総説
中心型肺癌に対する光線力学的療法/臼田実男
○第5回Japan Gut Forum
○研究
皮膚AGEs値は見た目年齢と相関する/山岸昌一 ほか
○第3回Arrhythmia Forum
 清水渉/相庭武司/井上耕一/添木武/髙橋尚彦/武居明日美/中野由紀子/宮坂陽子
○インクレチン関連薬による食行動の変化―リキシセナチドとシタグリプチンの比較検討―/大工原裕之 ほか
○アスリートと甲状腺疾患
 甲状腺疾患との“付き合い”方「しっかり治療すれば,また試合に出られるさ!」~甲状腺機能亢進症を乗り越えて再び活躍するプロサッカー選手~/柳田信也
○医学会案内/編集部

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
14850_ext_01_0.jpg

2015年2月号(Vol.33 No.2)

【特集 骨粗鬆症:超高齢社会における現状と課題】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/田中栄
骨粗鬆症の疫学/村木重之
○骨粗鬆症の診断
骨代謝マーカー/山田真介/稲葉雅章
骨密度,骨構造/曽根照喜
骨粗鬆症とビタミンD,栄養/津川尚子
骨粗鬆症の運動療法/岩本潤
○骨粗鬆症治療薬
骨吸収抑制薬/宮本健史
骨形成促進薬/井上大輔
骨粗鬆症の治療ゴール/細井孝之
骨粗鬆症リエゾンサービス/佐久間真由美/遠藤直人
ロコモティブシンドロームとしての骨粗鬆症/湏藤啓広/西村明展

○座談会
 周術期の抗凝固療法を考える―アピキサバンへの期待―
 寺山靖夫/佐藤嘉洋/紺野衆/松本康史/八木正篤
○座談会
 パーキンソン病の地域医療の実際
 宮下暢夫/伊藤和則/野村宏/池邊紳一郎/東靖人
○野巫医のたわごと
 (177)骨粗鬆症(2)―治療(1)/前田貞亮
○2型糖尿病における基礎インスリンとリキシセナチド併用療法の有効性および安全性に関する検討 第二報/古川慎哉/酒井武則
○心房細動患者における心血管イベントの疾病負担:ダビガトランおよびワルファリンの医療経済的 効果/堀正二 ほか
○臨床報告
 進行・再発の薬物療法 Trastuzumab DM-1(T-DM1:カドサイラ®)を用いた症例(症例38)/北野敦子 ほか
○座談会
 コンタクトレンズとドライアイ/糸井素純/土至田宏/堀裕一/吉野健一
○座談会
 癌領域における光線力学的療法の可能性を求めて/加藤治文/古川欣也/伊関洋
○総説
 原発性悪性脳腫瘍に対する光線力学的療法(PDT)/秋元治朗
○学会印象記
 ENDO 2014 The Endocrine Society's 96th Annual Meeting & Expo/肥塚直美
○原著
 2型糖尿病患者を対象としたメトホルミン塩酸塩(メトグルコ(R)錠)の長期使用に関する特定使用成績調査/小管なぎさ ほか
○伏見心房細動患者登録研究(Fushimi AF Registry)におけるクレアチニンクリアランス分布に関する検討/赤尾昌治
○文学にみる病いと老い 第85回
 「奇跡の脳―脳科学者の脳が壊れたとき」ジル・ボルト・テイラー
 長井苑子/泉孝英

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す