• Pharma Medica

Pharma Medica

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
18836_ext_01_0.jpg

2016年9月号(Vol.34 No.9)

【特集 統合失調症診療の新たな展開】

本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/大森哲郎
統合失調症の診断の動向:DSM-5を踏まえて/橋本直樹 ほか
統合失調症の発症予防:臨床的ハイリスク群への早期介入研究から /桂雅宏 ほか
日本の薬物治療ガイドライン/伊賀淳一
治療抵抗性統合失調症への試み/沼田周助
生命予後とその改善/田尻美寿々 ほか
認知機能障害とその改善/福島和郎 ほか
統合失調症の地域生活支援:愛媛県愛南町の実践より/長野敏宏
就労支援:チーム医療・支援が患者の人生を変える/西浦竹彦
当事者同士による支援/向谷地生良
アドヒアランスに着目した薬剤師の関わり方/坂東寛 ほか

○一目でわかるクリニカルレシピ 総合失調症の食事/和迩健太(監修)
○投稿
 地域の「高度医療の集約化」に伴う経営変革の要諦/蒲生真紀夫
○その他
・FHにおけるアンメット・ニーズ:見逃しの減少と早朝からの積極的治療介入/Kausik Ray
・末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)治療の新しい潮流(2)
 PTCLの最新治療:抗体製剤,新規薬剤の可能性/永井宏和
・末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)治療の新しい潮流(3)
 PTCL治療の現況:個々の病型に最適な治療法の確立を目指して/鈴宮淳司
○PRESS REPORT
 STOP突然死!下げよう,悪玉コレステロール!専門医が語るトークセッション
 悪玉コレステロールはどうして下げなければいけないの?/吉田雅幸

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
18743_ext_01_0.jpg

2016年8月号(Vol.34 No.8)

【特集 高血圧を再考する:注目点とこれからの診療】

本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
高血圧を再考する―特集にあたって/長谷部直幸
診療報酬の改定と高血圧診療/齊藤郁夫
水銀血圧計の廃止と高血圧診療/浅山敬 ほか
減塩対策と高血圧診療の未来/土橋卓也
厳格降圧(120mmHg未満)のこれから/赤坂憲 ほか
○新たな血圧変動指標による降圧目標の確立/今泉悠希 ほか
内分泌性高血圧の現在と未来/市原淳弘
認知症高齢者の高血圧診療の実際/小原克彦
高血圧のカテーテル・デバイス治療の現状と未来/廣岡良隆
ポリピルの未来:長寿薬としての可能性/光山勝慶

○その他
 学会印象記:ENDO2016/田中知明
○一目でわかるクリニカルレシピ
 高血圧の食事/上村史朗(監修)
○座談会
 タイムリーなインスリン導入のための患者コミュニケーション―2型糖尿病患者さんを中心に―
 鈴木大輔/阿部克成/江草玄士/中村周治
○投稿
 111In-SPECTにおける収集および再構成条件の基礎的検討/河上一公 ほか
文学にみる病いと老い(94)/長井苑子/泉孝英

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
18400_ext_01_0.jpg

2016年7月号(Vol.34 No.7)

【特集 アルツハイマー型認知症診療のBreakthrough】

本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/中村祐
アルツハイマー型認知症および認知症の疫学研究/石垣征一郎 ほか
アルツハイマー型認知症発症機構の解明はどこまで進んだか/間野かがり ほか
アルツハイマー型認知症の遺伝子解析とバイオインフォマティクス/菊地正隆 ほか
○アルツハイマー型認知症の診断基準
 ・バイオマーカー/松原悦朗
 ・バイオイメージング/石井賢二
若年発症アルツハイマー型認知症の特徴/柴田展人
○生活習慣病とアルツハイマー型認知症/小原知之 ほか
アルツハイマー型認知症薬の最新の話題/吉山容正
○アルツハイマー型認知症におけるケアの重要性:地域連携の視点から/武地一

○一目でわかるクリニカルレシピ
 アルツハイマー型認知症の食事/砂田芳秀(監修)
○対談
 心房細動治療の最前線:心不全合併例への対策と抗凝固療法/筒井裕之/Christopher B. Granger
○その他
 末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)治療の新しい潮流(特別寄稿)
 PTCLの臨床的特徴と新薬開発の現況/新津望

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
18214_ext_01_0.jpg

2016年6月号(Vol.34 No.6)

【特集 糖尿病性腎症の克服を目指して:up to date】

本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/古家大祐
糖尿病性腎症の最近の経過と病期分類/荒木信一
糖尿病性腎症の進展予測マーカー~アルブミン尿とeGFRのどちらが有用か,それらに代わるマーカーはないか~/合田朋仁
腎症と遺伝子/前田士郎
糖尿病性腎症の病理~正常アルブミン尿期でも注意が必要~/松原まどか ほか
腎症の食事療法/北田宗弘
糖尿病性腎症の病期に応じた血糖管理/森克仁 ほか
糖尿病性腎症の病態に応じた血圧管理/今井圓裕
糖尿病性腎症における細胞内代謝異常/久米真司 ほか
SGLT2阻害薬と腎機能/金﨑啓造
糖尿病性腎症の新規標的分子と今後の治療戦略の開発/四方賢一

○一目でわかるクリニカルレシピ
 糖尿病性腎症の食事/柏原直樹(監修)
○座談会
・SGLT2阻害薬の適正使用に向けて:有害事象とその対策を中心に
 小田原雅人/阿古潤哉/菅沼正司/野見山崇/宮内克己
・実地診療におけるNOAC/DOACの使用実態と適正使用の現状
 小川聡/新博次/井上博
○投稿
 疼痛と栄養管理を主軸としたmodified ERASの試み/東口髙志
○研究会レポート
 第8回抗加齢ウィメンズヘルス研究会―Living with Aging―
○その他
 第3回下垂体スキルアップセミナー
○抄録 
 第61回成長ホルモン研究会
文学にみる病いと老い(93)/長井苑子/泉孝英

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す