• Frontiers in Parkinson Disease

Frontiers in Parkinson Disease

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
14309_ext_01_0.jpg

2014年8月号(Vol.7 No.3)

【対談 パーキンソン病治療薬の神経保護効果をめぐって~Trial designとPROUD Studyが示した知見を中心に~】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○1 on 1 Talk(対談)
「パーキンソン病治療薬の神経保護効果をめぐって~Trial designとPROUD Studyが示した知見を中心に~」
(聞き手)服部信孝/(語り手)Eldad Melamed
○Controversies(誌上ディベート)
「脳深部刺激療法(deep brain stimulation:DBS)においてマイクロリコーディングは必要?」
 「YES」の立場から/横地房子
 「NO」の立場から/平孝臣
○パーキンソン病のVisual View
 単一ニューロン可視化技術でみる基底核回路/藤山文乃
○パーキンソン病診断のコツとPitfall
 パーキンソン病の睡眠障害の診断/千葉進
○Focus―パーキンソン病 基礎・臨床論文を読み解く
・基礎/中里朋子/貫名信行
・臨床/関 守信
○Forum Report 
・第55回日本神経学会学術大会ランチョンセミナー
「患者側が求めるパーキンソン病治療像~ドパミンアゴニスト徐放性製剤への期待~」
(演者)坪井義夫
○クリニック紹介
 銀座内科・神経内科クリニック/霜田里絵
○パーキンソン病診療Q&A
 パーキンソン病とスタチン/伊藤義彰

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
14322_ext_01_0.jpg

2014年5月号(Vol.7 No.2)

【座談会 パーキンソン病患者におけるアドヒアランスと徐放性製剤の意義】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○Round Table Discussion(座談会)
「パーキンソン病患者におけるアドヒアランスと徐放性製剤の意義」
(司会)鈴木則宏/(出席)波田野琢/Eduardo Tolosa/坪井義夫
○Controversies(誌上ディベート)
「CDSにおいて夜間刺激を行うことは有効か?」
 「YES」の立場から/渡辺宏久 ほか
 「NO」の立場から/前田哲也
○パーキンソン病のVisual View
 パーキンソン病とiPS細胞技術/土井大輔 ほか
○パーキンソン病診断のコツとPitfall
 脳血管性パーキンソニズム/冨本秀和
○Focus―パーキンソン病 基礎・臨床論文を読み解く
・基礎/山門穂高
・臨床/河村美巴子 ほか
○Forum Report
・PD「医師と患者会の座談会」
「日常生活の質を向上させるために患者と医師は,どう向き合うべきか?―WPCの日本版設立を目指して―」
(司会)高本久/(出席者)服部信孝/前田哲也/永山寛/平峯寿夫/中村博/加瀬部克子
・第5回ニューロリハビリテーション学会ランチョンセミナー
「Symptoms of Parkinson Disease」/Eduardo Tolosa
○クリニック紹介
 まち神経内科クリニック/町ミチ
○パーキンソン病診療Q&A
 パーキンソン病と幽霊譚との関係について/古谷博和

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16720_ext_01_0.jpg

2014年2月号(Vol.7 No.1)

【座談会 ドパミンアゴニスト徐放性製剤に関する最近の話題―臨床使用されてからの2年間を振り返って―】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○Round Table Discussion(座談会)
 ドパミンアゴニスト徐放性製剤に関する最近の話題―臨床使用されてからの2年間を振り返って―
 高橋良輔/澤田秀幸/村田美穂/柏原健一
○Controversies(誌上ディベート)
「構音障害のリハビリテーションは有効か?」
 ・「有効」の立場から/村田美穂
 ・「短期的には有効」の立場から/長岡正範
○パーキンソン病診断のコツとPitfall
 姿勢時振戦の評価/花島律子
○Focus―パーキンソン病 基礎・臨床論文を読み解く
・基礎/下泰司
・臨床/二瓶義廣/鈴木則宏
○Forum Report 第31回日本神経治療学会総会ランチョンセミナー
 変わりつつあるパーキンソン病の現状~その基礎と展開~/下村登規夫
○クリニック紹介
 くぼりクリニック/久堀保
○パーキンソン病診療Q&A
 パーキンソン病におけるレストレスレッグス症候群/岡靖哲

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16718_ext_01_0.jpg

2013年11月号(Vol.6 No.4)

【座談会 Updated thinkings on treatment of non-motor symptoms】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○Round Table Discussion(座談会)
 Updated thinkings on treatment of non-motor symptoms
 宇川義一/Theresa A.Zesiewicz/武田篤/大山彦光
○Controversies(誌上ディベート)
パーキンソン病のcamptocormiaはdystoniaか?
 ・Yes/古澤嘉彦/村田美穂
 ・No/砂田芳秀
○パーキンソン病のVisual View
 パーキンソン病と睡眠/宮本雅之 ほか
○パーキンソン病診断のコツとPitfall
 家族歴のあるパーキンソン病患者への遺伝子診断/波田野琢 ほか
○Focus―パーキンソン病 基礎・臨床論文を読み解く
・基礎/山門穂高
・臨床/西岡健弥
○Forum Report ミラペックス(R)LA発売2周年記念講演会
 New Thinking on Treatment Strategies for Parkinson's Disease
 Continuous Drug Delivery:Clinically relevant or just a theoretical concept?/Angelo Antonini
○クリニック紹介
 医療法人昭伊会まるやまファミリークリニック/丸山哲弘
○パーキンソン病診療Q&A
 パーキンソン病における声とことばの障害(音声障害と構音障害)/三枝英人

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す