• Angiology Frontier

Angiology Frontier

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16600_ext_01_0.jpg

【連載】

○私の研究
 老化とWntシグナル/塩島一朗
○Case Study―末梢循環不全
 重症足虚血と多発動脈瘤を連続発症した血管ベーチェット病の外科治療/内田直里 ほか
○学会見聞録
 第32回日本静脈学会総会/鈴木潤
○海外文献紹介
・腫瘍由来組織因子は,ヒト膵臓癌のマウス異種移植片モデルの凝固系を活性化し血栓形成を促進する/玉置岳史 ほか
・糖尿病足潰瘍と心血管疾患死・全死亡のリスク:メタ解析の結果から/片上直人 ほか
・胸痛でERを受診する患者にCT冠動脈造影を併用することの臨床的意義:ROMICAT-Ⅱ試験/木原康樹
・バイパス術後の重症下肢虚血の創傷治癒に影響する因子:バイパス標的動脈選択においてangiosomeは重要か?/石橋宏之
○巻頭カラーグラビア 目でみる血管障害
 血管炎の画像診断<Ⅰ>/加藤陽子 ほか

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16599_ext_01_0.jpg

【連載】

○循環器病研究の最前線
 トロンボモデュリン研究の最前線/丸山征郎
○Case Study―末梢循環不全
 サルポグレラート塩酸塩により血糖改善が認められた2型糖尿病合併閉塞性動脈硬化症患者/西山孝三 ほか
○学会見聞録
 第76回日本循環器学会学術集会/倉林正彦
○海外文献紹介
・免疫性血小板減少症の血小板機能におけるエルトロンボパグの影響/藤田真也 ほか
・食事由来脂肪酸と末梢運動疾患/片上直人/下村伊一郎
・心臓のmiRNAがMED13を介して個体のエネルギー代謝を制御している /木原康樹
・膝下単独病変の重症下肢虚血患者におけるangiosome概念に基づいた直接的/間接的血管内治療の長期結果/石橋宏之
○巻頭カラーグラビア 目でみる血管障害
 血管障害における流体力学的アプローチの果たす役割<Ⅱ>/大島まり

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16597_ext_01_0.jpg

【連載】

○循環器病研究の最前線
 動脈老化の病理および炎症との関係について/沢辺元司 ほか
○Case Study―末梢循環不全
 肺悪性腫瘍と脳内血腫を合併した超高齢者閉塞性動脈硬化症に対する外科的血行再建術の1例/圓本剛司 ほか
○学会見聞録
 第52回日本脈管学会総会/太田敬
○海外文献紹介
・多発性骨髄腫および形質細胞異常症における出血と血栓/藤田真也 ほか
・糖尿病性足感染症で入院した患者を対象とした下肢切断リスクスコアの作成/片上直人 ほか
・自己由来体外培養心筋細胞を用いた心筋梗塞患者の心筋再生(CADUCEUS研究)/木原康樹
・重症下肢虚血の治療/石橋宏之
○巻頭カラーグラビア 目でみる血管障害
 血管障害における流体力学的アプローチの果たす役割<Ⅰ>/大島まり

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16595_ext_01_0.jpg

2012年3月号(Vol.11 No.1)

【特集 大血管障害抑制の視点からみた糖尿病治療のパラダイムシフト】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
特集にあたって/井口登與志
1.大血管障害抑制の視点からみた糖尿病治療薬の選択/井口登與志
2.大血管障害抑制の視点からみたSU薬/熊倉淳 ほか
3.大血管障害抑制の視点からみた速効型インスリン分泌刺激薬/島袋充生 ほか
4.大血管障害抑制の視点からみたαグルコシダーゼ阻害薬/永井義夫 ほか
5.大血管障害抑制の視点からみたビグアナイド薬/辻野大助 ほか
6.大血管障害抑制の視点からみたチアゾリジン薬/笹子敬洋 ほか
7.大血管障害抑制の視点からみたインクレチン関連薬/三田智也 ほか

【連載】

○循環器病研究の最前線
 腎臓の虚血における線維化のメカニズム/鵜沼智 ほか
○Case Study―末梢循環不全
 糖尿病患者におけるPAD早期診断の重要性と抗血小板薬の有用性/陣内秀昭 ほか
○学会見聞録
 第12回アジア血管外科学会/宮田哲郎
○海外文献紹介
・細胞外ヒストンは,血小板依存性の機序によりトロンビンを生成する:血小板TLR2およびTLR4の関与/中道尚人/野村昌作
・心血管疾患危険因子の集積・肥満と末梢血管障害・末梢神経障害―米国民健康栄養調査2001~2004年から―/片上直人 ほか
・心血管病や脳卒中の2次予防薬は,世界にどれだけ普及しているのか?/木原康樹
・間歇性跛行に対する外科手術/血管内治療と保存療法の歩行能力と健康関連生活の質の比較―前向き無作為割り付け試験/石橋宏之
○巻頭カラーグラビア 目でみる血管障害
 炎症性血管疾患の病理<Ⅱ>―Buerger病と炎症性腹部大動脈瘤―/居石克夫

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す