• 精神科臨床 Legato

精神科臨床 Legato

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
19347_ext_01_0.jpg

2017年1月号(Vol.3 No.1)

【座談会 脳機能からみる精神疾患】

○Round Table Discussion
 脳機能からみる精神疾患
 村井俊哉/宮田淳/大石直也/阿部能成
○Psychiatric Lecture
(疫学)
 ・日本における気分障害の疫学/川上憲人
(成因・危険因子)
 ・難治てんかんの成因と治療―小児例を中心に―/遠山潤
(病態)
 ・脳内免疫細胞ミクログリアに鑑みた精神疾患の病態理解/加藤隆弘
(診断・検査)
 ・強迫症・強迫性障害の診断/松永寿人
(治療)
 ・救命救急センターに搬送された自殺未遂者の自殺企図の再発防止に対する複合的ケース・マネージメントに関する研修会/河西千秋
○Psychiatry Forum
 小児精神疾患の治療における現状と問題,今後について―チックおよび強迫症状に特徴づけられる疾患を中心に―/金生由紀子
○Doctor & Patient Communication
 一般精神科臨床医によるストレスチェック制度における面接指導の進め方/岩﨑進一
○Evidence Explanation
 日本発のエビデンスを読む―戦略研究から施策化へ―/渡辺範雄
○Doctor Interview
 地域全体で支え合うこころの健康づくりをめざす/大塚耕太郎
○Trends in Psychiatry
 ・書籍『“脳と心”からみた統合失調症の理解』/倉知正佳
 ・古典『Klinische Psychopathologie』―クルト・シュナイダー/針間博彦
○Culture in Psychiatry
 世界で初めて「女性」になった男性と,その「妻」の物語―リリーのすべて―/小澤寛樹
○Conference Report
 第13回日本うつ病学会総会/徳倉達也
○Administration for Psychiatry
 医療観察法制定から10年―これからの展望―/平林直次

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
19334_ext_01_0.jpg

2016年10月号(Vol.2 No.4)

【座談会 うつ病概念を再考する】

○Round Table Discussion
 うつ病概念を再考する
 岩田仲生/岡本泰昌/功刀浩/加藤隆弘
○Psychiatric Lecture
(疫学)
 ・日本における不眠症の実態と治療の動向/三島和夫
(成因・危険因子)
 ・脳画像で精神疾患の何が分かるのか/山末英典
(病態)
 ・大脳基底核神経回路からみた薬物依存症の病態/疋田貴俊
(診断・検査)
 ・臨床精神病理学的視点から見たうつ病の診断学/古茶大樹
(治療)
 ・治療管理におけるITの役割/小松英樹
○Psychiatry Forum
 新規抗精神病薬アセナピンの臨床的位置付けと今後の期待/堤祐一郎
○Doctor & Patient Communication
 紹介時に多剤処方されていた患者への治療方針の説明/上野修一
○Evidence Explanation
 日本発のエビデンスを読む―多施設共同RCT―/渡辺範雄
○Doctor Interview
 産業メンタルヘルスと連携しながら,うつ病患者さんを包括的にサポート/野村総一郎
○Conference Report
 第46回日本神経精神薬理学会年会・第30回国際神経精神薬理学会/池田和隆
○Administration for Psychiatry
 精神障害者の地域移行/藤井千代

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
18404_ext_01_0.jpg

2016年7月号(Vol.2 No.3)

【座談会 精神疾患に対する多職種連携の重要性】

本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○Round Table Discussion
 精神疾患に対する多職種連携の重要性
 住吉太幹/丹羽真一/岩根達郎/大迫充江
○Psychiatric Lecture
(疫学)
 ・非定型精神病の疫学―周期性精神病に注目して―/兼本浩祐
(成因・危険因子)
 ・統合失調症の周産期リスク/佐々木司
(治療)
 ・統合失調症のリカバリーを見据えた薬物療法/岸本泰士郎
 ・過食性障害の治療/永田利彦
○Psychiatry Forum
 認知症の地域連携/朝田隆
○Doctor & Patient Communication
 治療方針の説明/青木裕見 ほか
○Evidence Explanation
 日本発のエビデンスを読む―ネットワークメタ解析―/渡辺範雄
○Doctor Interview
 地域のニーズに応え,患者さんを地域で支える仕組みづくりを/直江寿一郎
○Trends in Psychiatry
 古典『Allgemeine Psychopathologie』―ヤスパース/山岸洋
○Conference Report
 第5回国際統合失調症学会/宮田淳
○Administration for Psychiatry
 精神科医療における診療報酬改定について/長瀬輝諠

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
17922_ext_01_0.jpg

2016年4月号(Vol.2 No.2)

【座談会 抗精神病薬の副作用up-to-date】

本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○Round Table Discussion
 抗精神病薬の副作用up-to-date そして気を付けるべきポイントは
 渡邊衡一郎/宮岡剛/鈴木雄太郎/古郡規雄
○Psychiatric Lecture
(疫学)
 ・統合失調症の長期予後/小川一夫
(成因・危険因子)
 ・うつ病リスク因子としての食生活・栄養/功刀浩
(病態)
 ・強迫性障害の脳画像研究の発展と病態仮説/中前貴
○Psychiatry Forum
 抗うつ薬の適正使用―反応見極めのタイミング―/上野文彦
○Doctor & Patient Communication
 職場関係者への対応/森崎美奈子
○Doctor Interview
 さまざまな患者さんに対応するために多様性を伸ばす教育を/山田了士
○Trends in Psychiatry
 書籍『精神科のくすりを語ろう・その2─患者による官能的評価の新たな展開』/熊木徹夫
○Culture in Psychiatry
 人は棲家の喪失に落ち込み,そして戦う─砂と霧の家─/小澤寛樹
○Conference Report
 第54回米国精神神経薬理学会/高柳陽一郎
○Administration for Psychiatry
 公認心理師について/今村扶美

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す