• CANCER BOARD of the BREAST

CANCER BOARD of the BREAST

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
18797_ext_01_0.png

2016年8月号(Vol.2 No.2)

【State of the ART 脂肪酸代謝を標的とした乳癌の治療戦略】

本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○症例検討会
 悪性葉状腫瘍
 五味直哉/伊藤良則/笹野公伸/森園英智
○State of the ART
 脂肪酸代謝を標的とした乳癌の治療戦略/川島雅央
○臨床医のための乳腺基礎医学
 乳癌腫瘍免疫の新展開:PD-1 治療との関連性/鳥越俊彦 ほか
○よくわかる病理診断報告書
 Q7 粘液を産生する乳腺病変について教えてください/森谷卓也 ほか
 Q8 化生癌(WHO)について教えてください/森谷卓也 ほか
○誌上ディベート
「トラスツズマブ投与中あるいは終了後早期に再発したHER2 陽性乳癌に対して,トラスツズマブ + ペルツズマブ + ドセタキセル併用療法を行うべきか?」
論点整理/南博信
「行うべき」とする立場から/向原徹
「行うべきでない」とする立場から/中島裕理 ほか
○薬物療法マネージメントのこつ
 用量非依存性の薬剤有害反応/古武剛 ほか
○乳癌カレントトピックス
 がん患者の声を集約し,政策提言を目指す/天野慎介
○ウイメンズヘルス
 妊娠と出産/江川真希子
○Land-Mark papers in Oncology~エポックメイカーとなった論文~
・【治療】Early Breast Cancer Trialists’ Collaborative Group(EBCTCG)/戸井雅和
・【予防】NSABP P-1 trial/森園英智 ほか
・【治療】NSABP B-18 trial/清水千佳子
○用語解説
DNA methylation/植弘奈津恵 ほか
PD-1 およびPD-L1/北野滋久
○One-point Lesson 第2回
 抄録の書き方/清水千佳子

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
17579_ext_01_0.jpg

2016年2月号(Vol.2 No.1)

【State of the ART 乳癌に対する免疫チェックポイント阻害療法への期待】

本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○症例検討会
 BRCA1/2のgenomic変異を伴う家族性腫瘍
 五味直哉/伊藤良則/笹野公伸/北川大
○State of the ART
 乳癌に対する免疫チェックポイント阻害療法への期待/鈴木栄治
○臨床医のための乳腺基礎医学
 ストレス,コーチゾール,乳癌/笹野公伸 ほか
○よくわかる病理診断報告書
 Q5 HER2のCISH法,DISH法について教えてください/森谷卓也 ほか
 Q6 放射状硬化性病変について教えてください/森谷卓也 ほか
○誌上ディベート
「センチネルリンパ節転移1個陽性の乳癌に対し腋窩リンパ節郭清を施行すべきか?」
論点整理/南博信
「施行すべきである」とする立場から/武井寛幸
「施行すべきでない」とする立場から/津川浩一郎
○薬物療法マネージメントのこつ
 発熱性好中球減少の予防up date/古武剛 ほか
○乳癌カレントトピックス
 科学的根拠に基づく乳癌診療ガイドライン2015年版/向井博文
○ウイメンズヘルス
 子宮体癌/加藤友康
○Land-Mark papers in Oncology~エポックメイカーとなった論文~
・【治療】トラスツズマブ術後補助療法/南博信
・【基礎】乳癌とHER2/笹野公伸
・【診断】VAB(vacuum-assisted biopsy)/五味直哉
○用語解説
BI-RADS(breast imaging reporting and data system)/久保田一徳
VUS(variant of unknown significance)/菅野康吉
TPC(treatment of physician's choice)/南博信
○One-point Lesson 第1回
 スライドの作り方/佐治重衡

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16196_ext_01_0.jpg

2015年7月号(Vol.1 No.2)

【State of the Art ビッグデータの臨床応用】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○症例検討会
 乳腺原発の悪性リンパ腫
 五味直哉/伊藤良則/笹野公伸/小林心
○State of the ART
 ビッグデータの臨床応用/新倉直樹
○臨床医のための乳腺基礎医学
 糖尿病と乳癌/笹野公伸
○よくわかる病理診断報告書
 Q3 乳頭状病変の良悪性判定について教えてください/森谷卓也 ほか
 Q4 St Gallen 2015の病理学的な変更点について教えてください/森谷卓也 ほか
○誌上ディベート
「術前治療によるpCRは薬剤の有効性評価の代替指標となるか?」
論点整理/南博信
「代替指標となる」とする立場から/増田慎三
「代替指標にはならない」とする立場から/荒木和浩 ほか
○薬物療法マネージメントのこつ
 内分泌療法の副作用対策/山口絢音 ほか
○乳癌カレントトピックス
 「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の要点/山本精一郎 ほか
○ウイメンズヘルス
 更年期障害/田口誠 ほか
○Land-Mark papers in Oncology~エポックメイカーとなった論文~
・【治療】腋窩郭清/髙田正泰
・【治療】乳房温存/片岡明美 ほか
・【治療】卵巣摘出(Ovarian ablation)と卵巣機能抑制(Ovarian suppression)/温泉川真由 ほか
○用語解説
Treg(regulatory T cell)/柴原裕紀子 ほか
Cell cycle checkpoints(細胞周期チェックポイント)/山本豊

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
15403_ext_01_0.jpg

2015年3月号(Vol.1 No.1)

【State of the Art 乳房再建】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
新規創刊の辞/戸井雅和
○症例検討会
 転移再発乳癌―長い経過を経て多彩な転移を認めた浸潤性小葉癌の1例―
 五味直哉/伊藤良則/笹野公伸/小林心
○State of the ART
 乳房再建/吉川勝宇
○臨床医のための乳腺基礎医学
 DNA修復機序から考えた乳癌の治療戦略/永澤慧 ほか
○よくわかる病理診断報告書
 Q1 針生検における乳癌悪性度評価の精度について教えてください/森谷卓也 ほか
 Q2 EIC(extensive intraductal components)について教えてください/森谷卓也 ほか
○誌上ディベート
「閉経前乳癌の術後内分泌療法としてLH-RHアナログ+エキセメスタンを使用すべきか?」
論点整理/南博信
「使用すべきである」とする立場から/高橋三奈 ほか
「使用する必要はない」とする立場から/増田紘子 ほか
○薬物療法マネージメントのこつ
 妊孕性温存(fertility preservation)/仁尾万里華 ほか
○乳癌カレントトピックス
 遺伝性乳がん・卵巣がん症候群(HBOC)/山内英子
○ウイメンズヘルス
 癌に伴う骨病変と骨粗鬆症/松本俊夫
○Land-Mark papers in Oncology~エポックメイカーとなった論文~
・【内科】CMF/南 博信
・【基礎】エストロゲン受容体(ER)/笹野公伸
・【診断】マンモグラフィ/五味直哉
○用語解説
EMT/MET/笹野公伸 ほか
circulating DNA/西尾和人

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す