• Trends in Hematological Malignancies

Trends in Hematological Malignancies

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16882_ext_01_0.jpg

2013年10月号(Vol.5 No.3)

【座談会 慢性リンパ増殖性疾患の病態と治療の現在】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○休刊の辞
○Visual View 目で見るメカニズム
 慢性リンパ増殖性疾患/鈴宮淳司
○Round Table Discussion
 慢性リンパ増殖性疾患の病態と治療の現在
 鈴宮淳司/青木定夫/木村晋也/中村直哉
○Person 人と研究
 ・クラスリン小胞輸送異常は骨髄異形成症候群の素因となる/昆俊亮
 ・DNAM-1の阻害による造血幹細胞移植後の免疫制御/小山幹子
○Controversy アンケート調査
 鼻NK/T細胞リンパ腫の治療/宮脇修一
Meet the Professor/松永卓也
○Laboratory Techniques 最終回
 造血器腫瘍の網羅的なゲノム解析/小川誠司
○Internet Resources
 血液診療科のインターネット活用法 最終回/池田宇次
○World Report
 ・18th Congress of the European Hematology Association/吉里哲一
 ・12th International Conference on Malignant Lymphoma/鈴木律朗
○Forum
 ・TGF-β-FOXOシグナルを標的としたCML幹細胞の複合治療戦略
 (座長)杉本芳一/(演者)仲一仁
・ホジキンリンパ腫治療の新展開
 (座長)石澤賢一/(演者)永井宏和

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16881_ext_01_0.jpg

2013年6月号(Vol.5 No.2)

【座談会 T/NK細胞リンパ腫の病態・治療研究の進歩】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○Visual View 目で見るメカニズム
 未分化大細胞型リンパ腫の病態と治療/木下朝博
○Round Table Discussion
 T/NK細胞リンパ腫の病態・治療研究の進歩
 木下朝博/大島孝一/鈴木律朗/山口素子
○Person 人と研究
 ・LTB4/BLT1シグナル伝達欠失は免疫機構を増強することで長期的抗腫瘍免疫記憶の産生を促進する/横田洋介 ほか
 ・造血幹細胞レベルで生じるSIRPA-CD47自己認識システムの破綻による血球貪食症候群の発症メカニズム/栗山拓郎
○Controversy アンケート調査
 急性骨髄性白血病の化学療法における支持療法(輸血対策)の現状/宮脇修一
Meet the Professor/高折晃史
○Laboratory Techniques 第6回
 造血器腫瘍の遺伝子診断/中村幸嗣 ほか
○Internet Resources
 血液診療科のインターネット活用法 第1回/池田宇次
○World Report
 39th Annual Meeting of the European Group for Blood and Marrow Transplantation/山下卓也
○Forum
 個別化医療―臨床試験におけるバイオマーカーと標的療法の導入
 (座長)豊嶋崇徳/(演者)Sophie Paczesny

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16880_ext_01_0.jpg

2013年3月号(Vol.5 No.1)

【座談会 多発性骨髄腫診療の現状と展望】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○Visual View 目で見るメカニズム
 多発性骨髄腫新規治療薬の作用機序/飯田真介 ほか
○Round Table Discussion
 多発性骨髄腫診療の現状と展望
 飯田真介/高松泰/得平道英/三木浩和
○Person 人と研究
 ・移植片対宿主病はPaneth細胞の傷害を介して腸内環境を破綻させる/江里口芳裕
 ・幹細胞維持における代謝制御機構の役割/伊藤圭介
○Controversy アンケート調査
 多発性骨髄腫の治療/宮脇修一
○Clinical Interface 病院紹介
 和歌山県立医科大学附属病院血液内科/園木孝志
○Laboratory Techniques 第5回
 染色体検査の基本と実際の判定/谷脇雅史 ほか
○Around Hematological Malignancies
 血液領域におけるmicroRNA/吉澤成一郎 ほか
○World Report
 54th American Society of Hematology Annual Meeting and Exposition/入山規良
○Forum
 血液疾患におけるマクロファージ寛容の意義
 (座長)黒川峰夫/(演者)赤司浩一

リンクのある記事は、M-Reviewにて全文をお読みいただけます(一部抄録のみの記事もございます)
本サイト掲載前の号は上記「最新刊のご案内・ご購入」(弊社ECサイト)からご購入いただけます
16879_ext_01_0.jpg

2012年12月号(Vol.4 No.3)

【座談会 骨髄異形成症候群診療の現状と展望】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
○Visual View 目で見るメカニズム
 骨髄異形成症候群におけるスプライシング関連遺伝子の変異/宮崎泰司
○Round Table Discussion
 骨髄異形成症候群診療の現状と展望
 宮崎泰司/臼杵憲祐/鈴木隆浩/千葉滋
○Person 人と研究
 ・成人T細胞白血病の分子レベルの全体像と,Polycomb-miR-31―NF-kB経路の異常/山岸誠
 ・造血幹細胞を維持する骨髄微小環境を明らかにすることに向かって/山崎聡
○Controversy アンケート調査
 骨髄異形成症候群(MDS)の薬物療法/宮脇修一
○Clinical Interface 病院紹介
 佐賀大学医学部附属病院血液・呼吸器・腫瘍内科部門/一戸辰夫
○Laboratory Techniques 第4回
 病理学からのアプローチ―リンパ節の扱い方とその実際/高田尚良 ほか
○Around Hematological Malignancies
 BRAF/柴山浩彦
○World Report
 17th Congress of the European Hematology Association/半田寛
○Opinion
 血液診療科の現状と活性化のための方策―最終回―/大野竜三
○Forum
 白血病細胞の隠れ家
 (座長)田中英夫/(演者)田部陽子

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す