• Webマガジン 検索結果

検索結果

category13.gif

2018/02/22

New Arrival Headline 新着文献ヘッドライン Paper No.2 経口Polypodium leucotomos抽出物の紫外線B反応に対する影響:ヒト臨床研究

根本美穂

Bella Pelle Vol.2 No.4, 67, 2017

「背景」現在の光防護の手段に,全身性光防護薬を追加することは合理的である.「目的」本研究は,Polypodium leucotomos抽出物(PLE)の経口投与の分子・光生物学的効果を客観的に評価...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

New Arrival Headline 新着文献ヘッドライン Paper No.1 経口ビタミンDは日焼けによる炎症を急速に軽減する:介入研究

村本睦子

Bella Pelle Vol.2 No.4, 66, 2017

ビタミンDのさまざまな免疫調節効果が認識されるようになってきたが,ヒトin vivoにおいて,経口ビタミンDが急性炎症を抑制することは立証されていない.二重盲検プラセボ対照試験において,20人の健...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

Challenge! Skincare-meister スキンケア検定を解いてみる Lesson 6

川島眞

Bella Pelle Vol.2 No.4, 81-83, 2017

「Question 1」医薬部外品に分類されるものはどれか選びなさいA 養毛料B 育毛剤C 発毛剤「Question 2」フレグランス化粧品,香料について誤った記述を選びなさいA フレグランス化粧品...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

Troubleshooting 教えて! 診療トラブル解決法 第6回 美容医療の訴訟でよくあるトラブルとは?最近の相談事例より

須賀康

Bella Pelle Vol.2 No.4, 78-80, 2017

美容医療の訴訟が増えていると聞いて少し不安を感じています.美容医療の訴訟で多いのはどのようなケースなのでしょうか…最近,保険診療のみで皮膚科クリニックを開設しました.数年後には美容皮膚科の治療も...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

BP-Information 第11回 「見た目のアンチエイジング研究会」報告

Bella Pelle Vol.2 No.4, 74-75, 2017

日本抗加齢医学会の分科会である「見た目のアンチエイジング研究会」(代表世話人=塩谷信幸・北里大学名誉教授)は,2017年9月10日,東京大学伊藤国際学術研究センターにて第11回の集会を開いた.今...

⇒全文を見る

category05.gif category13.gif

2018/02/22

Pitfall & Tips どう診る?どうする? 第6回 フィラーによる遅発性の顔の結節

竹中祐子

Bella Pelle Vol.2 No.4, 71-73, 2017

「症例」50歳代前半の女性.1カ月前から両上眼瞼と鼻唇溝に紅斑を伴う結節を生じた.著明な瘙痒を伴った.拡大が続くため当科を受診した.

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

美容皮膚科に必要な外科的Option & Technique 第4回 ヒアルロン酸注入治療の現況について

山下理絵

Bella Pelle Vol.2 No.4, 68-70, 2017

2017年7月にホーチミンで開催されたアジアにおけるヒアルロン酸治療のミーティング(3rd Teoxane Expert Day Asia:TED3 Asia)に出席してきた.国内の学会ではなかなか勉強す...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

美容皮膚科講義 第4回 紫外線と新しいサンスクリーン剤

山田秀和

Bella Pelle Vol.2 No.4, 65, 2017

従来のサンスクリーン剤に関しては,多くの教科書的な説明や米国皮膚科学会のコメントがあるので,ここでは省き,少し気になる紫外線防護の話題を述べてみたい.

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

Scientific Meeting 注目演題 Pick up! 第35回 日本美容皮膚科学会総会・学術大会

須賀康/平野智子/本田哲也/村田光麻/椛島健治/江連智暢/天野聡/松崎恭一

Bella Pelle Vol.2 No.4, 62-63, 2017

今年の第35回日本美容皮膚科学会総会は,天神祭の後の暑い大阪で開催されました.参加人数も多く,夏の暑さを吹き飛ばす熱い討論が会場の至る所で交わされました.今回はとくに印象深かった真皮の構造に関する...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

BP-Square 座談会 シワ・たるみ治療に効果的なヒアルロン酸注入治療 ―ジュビダームビスタ®ボリューマXCの使用経験から―

古山登隆/井上詠子/今泉明子/室孝明

Bella Pelle Vol.2 No.4, 54-57, 2017

近年,ヒアルロン酸の注入治療は,解剖学的知見の飛躍的な発展により,ただ表面のシワや溝を埋めるのではなく,顔全体を立体的にとらえてリフトアップする治療法へと大きく転換しつつある.また,使いやすく持...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

BASIC COURSE 最新基礎講座 顔面の皮膚の生理学 第3回 真皮/フラクショナルレーザー

須賀康/根岸圭

Bella Pelle Vol.2 No.4, 48-52, 2017

人体最大の器官である皮膚の構造や働きは,美容医療において必須の知識である.本コーナーでは「角層」,「表皮」,「真皮」の3回連載で「顔面の皮膚の生理学」を概説する.第3回では,「真皮」に着目する....

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

特集 たるみ Tell me, maestro マエストロに聞く 画像からみる老化 三次元CT・MRI画像で解明する容貌変化のメカニズム

奥田逸子

Bella Pelle Vol.2 No.4, 44-47, 2017

顔面の解剖学の進歩により,顔面の老化現象は皮膚の老化だけではなく,表情筋や脂肪,骨の萎縮など,皮下の構造物の衰えによることがわかってきた.皮下の構造物を理解し,その加齢性変化を視覚的に把握するこ...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

特集 たるみ Feature Articles 特集論文 2. たるみは解決できるか ⑤サージカル治療

出口正巳

Bella Pelle Vol.2 No.4, 40-43, 2017

紫外線や活性酸素により,真皮網状層で弾性線維が変性して断裂が起き,皮膚表面に現れた細かな波が浅いシワである.また,日常的にくり返される表情筋の収縮運動は,内側からの変形負荷となり,真皮網状層の構...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

特集 たるみ Feature Articles 特集論文 2. たるみは解決できるか ④ヒアルロン酸による治療

古山登隆

Bella Pelle Vol.2 No.4, 34-38, 2017

本稿のテーマは,「ヒアルロン酸の治療によってたるみは解決できるか」である.日常の診療において,たるみを主訴とする患者が来院するケースは少なくないと思われる.このたるみを生じさせる大きな原因の1つ...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

特集 たるみ Feature Articles 特集論文 2. たるみは解決できるか ③ボツリヌス毒素製剤による治療

緒方寿夫

Bella Pelle Vol.2 No.4, 30-33, 2017

ボツリヌス毒素製剤は,顔面・眼瞼の痙攣,多汗症などに対して広く使用され,美容領域では,眉間と目尻(外眼角部)のシワに対するボトックスビスタ®が厚生労働省より適応承認を取得している.実際には,眉間...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

特集 たるみ Feature Articles 特集論文 2. たるみは解決できるか ①ノンサージカル治療

黄聖琥

Bella Pelle Vol.2 No.4, 18-23, 2017

顔の組織は顔面骨,表情筋,脂肪(深層脂肪,浅層脂肪),支持靱帯,皮膚から構成されており,それぞれが変形,萎縮,弛緩などの加齢変化を起こすことによって,老化顔貌を呈する.骨吸収により骨格は変形し,...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

特集 たるみ Feature Articles 特集論文 1. 頬はなぜたるむのか

白壁征夫

Bella Pelle Vol.2 No.4, 14-17, 2017

これまで顔の老化は,顔を横に3等分して,額を中心に上3分の1,鼻を中心とした中3分の1,口を中心とした下3分の1 の3部門に分けて説明されてきた.しかし,2004年にThierry Besins1)...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

特集 たるみ Feature Articles 特集論文 2. たるみは解決できるか ②糸による治療

鈴木芳郎

Bella Pelle Vol.2 No.4, 24-29, 2017

たるみの治療においては,100年以上前からフェイスリフト手術による引き上げが行われてきた.すべてのたるみを解消し得るわけではないが,たるんだ組織が全体的に引き上げられて若い頃の位置に戻されること...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

特集 たるみ Round Table Discussion 座談会 たるみ診療最前線

山下理絵/石川浩一/黄聖琥/宮田成章

Bella Pelle Vol.2 No.4, 6-13, 2017

アンチエイジング・ブームにより,以前ならあきらめてしまったシミやシワ,たるみなどは治療可能なものとして,積極的に美容クリニックを受診する人が増えてきている.近年,たるみ治療は,糸や注入,レーザー...

⇒全文を見る

category13.gif

2018/02/22

特集 光老化 Feature Articles 特集論文 3.UVBによる皮膚障害

錦織千佳子

Bella Pelle Vol.2 No.3, 24-27, 2017

太陽光線によって生じる生理的な反応のうち急性期の反応として日光皮膚炎(日焼け),免疫抑制反応,ビタミンD3合成が知られており,慢性期の反応としては光老化,とくに皮膚発がんが知られるが,それらの主...

⇒全文を見る

診療ガイドライン UP-TO-DATE 掲載開始

【PR広告】

目次から記事を探す